blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

ついにグローバルフライトが実現!スマホでいつでもどこでもどこへでも!

iPhoneで飛ぶフライトシミュレータのInfiniteFlightが10/12(木)未明に超大型アップデートを果たしました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

前回は1年ほど前に787の全シリーズが登場する神アプデが出てました。それ以来、細々とやっていました。

今回、昨年を上回る超超大型アップデートが配信されて大騒ぎです。

羽田だ!

富士山!

セントレア!

出雲空港!

成田空港!

関西国際空港!

松江市!

大連周水子国際空港!

出雲大社と日御碕灯台!のあたり

要するに全世界どこからどこまででも行けるようになりました。これこそが本物のフライトシミュレータです!

機体もいろいろ使えます。

これとか!

今まで通りA380も健在。

こんなのも使えますよ。

やっぱり787が一番カッコいいですな。

Infinite Flight

Infinite Flight

  • Flying Development Studio LLC
  • ゲーム
  • ¥600

ちなみにここで紹介したことを全部やるには、上のアプリを600円で購入し、8,800円の年間パスを購入してPro版にアップグレードする必要があります。

年間でなくても半年の5,500円や1ヶ月の1,100円がありますが、年間が一番お得です。

お金をかけただけの完成度なので興味のある方は是非。