blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

いきなり最終決戦@N.A.R.I.T.A #coffee break

小休止です。美味しいものは先に食べたので天変地異が起きても大丈夫です。少し小刻みに更新します。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

特別塗装機

今回のテーマは「特別塗装機」の話題です。旅客機には様々なペイントがされて日本各地、世界各地を飛び回っています。通常は JALANA やその他各社の標準的な塗装が施されていますが、これが全体的に特別に塗装されて運航されることがあります。これが特別塗装機です。

語ると長いので 787 に限定してお話しすると、現在 ANA が保有する 42 機の 787 シリーズでは 3 機の特別塗装機と 3 機のラッピング機と呼ばれるワンポイントのマーキングをした機体が飛んでいます。

通称「鯖」

航空ファンの間で「鯖」と呼ばれている特別塗装機はこれです。

f:id:tomohiko37_i:20151129223652j:plain

この機体、栄光ある「Boeing 787 で世界で最初にお客に納品された機体」です。航空機開発においては「ローンチカスタマ」という顧客の存在があり、開発において自分たちの意見をたくさん取り入れて機体を作ってもらったり、最初の 1 機目を納品してもらって大々的に世界にアピールしたりすることができる特別なお客様です。

その代わり、運航の初期には不具合など未知なるトラブルに見舞われることも多々あるためリスクもあります。787 はご存知の通り 2013 年に一度運航停止になっていますね。

ANA はこの 787 の 1 機目と 2 機目をこの特別塗装機として現在も運航させています。当初は国内線で運航されていましたが、現在は国際線をメインに使用されている機体です。かくいう私も過去に 1 度乗ったことがあります。なぜかサバみたいだからでしょうか「鯖」と呼ばれている機体です。

R2-D2 JET

そして前回ご紹介した R2-D2 JET です。

f:id:tomohiko37_i:20151129093446j:plain

スターウォーズとのコラボ機ですね。これは 787 の胴体が 6m 長くなった「長胴型」という 787-9 の特別塗装機になります。上の鯖は標準の 787-8 という型です。実はボーイングは数年後に 787-10 というさらに胴体を長くした機体を世に出します。ANA はこれもゲットする予定です。

TOMODACHI イニシアチブ

厳密には特別塗装機というよりもラッピング機という位置付けのシールを貼ったような部分的なマーキングがされた機体があります。

f:id:tomohiko37_i:20151125063834j:plain

先日羽田で撮影した写真の記事で「相似」がどうのこうのというものを紹介しました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

さりげなくこの時写真を載せていたましたが、787-9 の ANA に引き渡された 1 機目の機体には「TOMODACHI イニシアチブ」とコラボしたマーキングがされています。主翼の付け根に何かマークがあるのがわかるでしょうか?

過去に撮影したアップの画像を。

f:id:tomohiko37_i:20151129225501j:plain

というわけです。これが 787-8 に 2 機、787-9 に 1 機の合計 3 機があります。

みんなはどれが好き?

航空ファンの間で 787 が大好き!という人は多いのですが、私も光栄なことにその多くの方々と Twitter で情報交換や写真の見せ合いなど楽しませてもらっています。最近始まった Twitter のアンケート機能で 787 の特別塗装機でどれが好きか真意を問うことにしました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

少し機能アップしていて選択肢が 4 つまで増やせるようになっていました。今回は選択肢 3 つです。

実に 7 割の方が「鯖」を愛する結果に。TOMODACHI 人気ないぞ。

というわけで成田で撮影したスターウォーズの余韻を引きずっています。次回からはスターウォーズ以外に撮影した機体の写真を紹介します。