読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

【第8位】安定のピーチ搭乗

航空機撮影 関西国際空港 2015年11大

年末のネタ切れを上手に解消する中長期的なプランと化した今年の11大ニュースシリーズです。

今回は9月にピーチに乗ったぞ、という話。すでに皆様へはこの記事でお届け済み。

実は元日にも

あまり書いてませんでしたが、2015年の元旦。1月1日にもピーチに乗っています。元旦フライトと称してJALANAは遊覧フライトなど企画されたりしますが、個人的には元旦に乗れればいいやという程度なので成田から関空へ行く便を予約しておりました。

おまけに昼ごろの便で関空へ行き、そのまま2時間後の便で帰ってくるという強行軍。少しだけ関空で写真を撮ろうという企画でした。LCCだとそういうことができるのがメリットだと思っていました。

テーマは「嵐」

実際には涙目状態の強行軍でした。(T ^ T)

2015年1月1日の関西国際空港の天候は「嵐」でした。A.R.A.S.H.I. です。運良く着陸できましたが、降りてからターミナルの外に出てみたら物凄い暴風雨。

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

速攻でターミナル内に引き返しました。写真を撮るというレベルではありませんでした。しかもこの時に持って行ったのは昨年末に購入した新型レンズの、

これ。年末に届いたのでほぼ初陣だったのです。このレンズは従来型に比べて「防塵防水」の強化が図られていますのでまさにこんな暴風雨の時にこそ真価を発揮するのではないか!と思い直し、再び外へ。

( ̄^ ̄)ゞ

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

30秒で諦めました。30万のレンズをいきなり暴風雨の中で使う勇気はありませんでした。

そんなわけでここ数年、各地へ遠征と称して写真を撮りに行っていますが、1枚も撮れずに帰ってきたのは初めてでした。

。・゜・(ノД`)・゜・。

そのリベンジが9月の関西国際空港への遠征になるのです。