読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

Lightningケーブルの修復

iOSデバイスをお持ちの皆さま。

充電するときのLightningケーブルって長いこと使っていると表面のビニールが裂けて中の線がむき出しになりませんか?

毎年iPhoneを買うのですが、ケーブルは無くすか古くなるか形状が変わるまで古いのを使うので常時2〜3本は最近のiPhoneケースの中に入ったままなのですが、割とすぐに裂けるので傾向と対策を考えました。

世の中、同じことで悩まされている方は多いようです。ボールペンの中に入っているバネで補強するのが最強みたいなのでやることにしました。

本当は裂ける前に補強でやっておくのがいいらしいのですが、すでに裂けているので予防も何もないのです。ガムテープで一度ケーブルの根元を巻いて、そこの上にバネを装着しました。

どういうわけかUSB側ではなくてLightning側が裂けるので、新しいのを使うときは最初にこれで補強しておくのが良いかもしれませんね。