blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

オープンスポットの話

すっかり忘れていましたが、この間の土日で島根へ帰った時に飛行機に乗ったのはオープンスポットからでした。

オープンスポットとは?

以前にも書いているかもしれません。繰り返しになったらすいませんが復習です。

通常は飛行機に乗る時はボーディングブリッジという通路が飛行機にドッキングします。

飛行機の左側にくっついているものです。ターミナルから直結して歩いて乗り込みます。

時々このボーディングブリッジがつかずに乗る場合があります。

プロペラ機

出雲空港など地方路線だと飛んでるプロペラ機です。

そもそもボーディングブリッジがくっつくような構造じゃありませんね。歩いて乗ります。

関空のピーチ

関西国際空港LCC専用ターミナル、通称第2ターミナルのピーチは歩いて乗り降りします。

階段が車になっていて飛行機のところまで走ってきます。

バスでご案内

羽田とか成田だと地方へ行く便とか混雑しててスポットに入りきらないときとかにボーディングブリッジがないところから乗り込みます。

ターミナルの搭乗口からバスに乗って飛行機の近くまで行きます。

飛行機の近くまで行けるのでかなりワクワク感が満載なのです。

出雲便

地方路線の代表格。島根県へ行く便は割とよくバスでご案内になります。今回もそれ。

という感じです。737と小型の飛行機ですが大きいです。

過去に経験したオープンスポット

以前経験した興味深いオープンスポットです。

マリコジェット

ピーチの特別塗装機マリコジェット。元AKB48篠田麻里子さんがデカデカと描かれた機体です。成田から乗った時にオープンスポットで乗りました。

スカイマークA330ラストフライト

倒産して運航が終わったA330のラストフライトに乗った時にオープンスポットでした。

オープンスポットはいいものです。遭遇した際はご堪能ください。