読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

バスで行くのは最後?出雲空港撮影日記。

出雲縁結び空港 航空機撮影

昨日購入した Bluetooth のキーボードが非常に快調です。iPhone とは思えない入力速度でほとんど PC 状態です。日々の活動には PC いらんわ、と心の底から思えてしまうほど作業がはかどります。

さて、今日は午前中に部屋の掃除とか洗濯とか片付けてしまい、クリーニング屋さんにもワイシャツを出しに行ったりして家事を済ませてしまいましたので、午後から出雲空港へ写真を撮りに行ってきました。

新型の FDA の機体が銀色なんで出雲に来ないかな、とずっと思っているのですがなかなか遭遇できません。自宅で flightradar24 で確認した時にはもう空港に間に合わないので見切り発車で自宅を出るしかありません。

その点、今度車が納車されれば自由な時間で空港へ行けるので不意に空港へ行きたくなっても大丈夫かもしれません。早く来て欲しいです。

今日は出雲空港の展望デッキからではなく、ずっと隣にある空港公園で撮影をしました。天気も良く、家族連れの方々がたくさん来て子供達が楽しそうに遊んでいる姿が目に入りました。小さい頃から間近で飛行機を見る機会があって、将来はどんな風に育つのかな、などと思ってみたり。

お父さんもお母さんも一緒に到着した機体を眺めています。実際は着陸なので一瞬のことなのですが。

出雲空港はご存知の通り田舎の地方空港ですから羽田や成田のように大型の飛行機はいません。そもそも滑走路が 2000m しかないので大型の機体などは飛来できないのです。

どの機体も羽田とかで見ると小さい機体なのですが、やはり人と比べると圧倒的に大きいです。先日乗った SAAB ですらこの通りです。

本日飛来の FDA は紫の 6 号機です。私が去年初めて乗った機体です。それだけに思い入れもある機体なのですが、やはり新型のシルバーがみたいです。

ボンバルディアのプロペラ機 Q400 もいます。また月末には大阪へ仕事で行くので乗ることになりそうです。それはそれで楽しみです。

FDA が名古屋に帰っていきます。なんと 7 月からは出雲空港県営名古屋空港への便が増便されて 1 にちに 2 便が定期運航されます。そうなると日帰りで往復できるようになります。午前と午後のようにある程度時間が空いてくれれば県営名古屋空港への遠征も日帰りで計画できるので楽しみですね。

そうしたら平日に休みを取って行ってきたいと思います。平日だと MRJ が見れる可能性が高いのです。