読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

今宵はJALの787-9で日本の空を旅しましょう

仕事に区切りがついた

6 月の半ばからずっと東京にいた頃にお世話になっていたお客様から仕事を受けていたのですが,ズルズル伸びてようやく今週で終わりました。あと 1 日ありますが,明日は休暇を取る予定なので今日で仕事を終えて客先へプログラムを送付したところです。

実は IT 業界はこれから怖い。いつ客先から不具合の連絡があるかわからない中,怯えながら暮らすのです。いっそうのこと海外へ高跳びしてしまいたい。そうだ!リオオリンピックを見に行こう。

自分で空を飛ぶ

Microsoft Flight Simulator X,通称 FSX です。これが Windows10 になると調子悪いので未だに Windows7 から動けません。無償アップデートの期間は過ぎてしまいましたね。まあ基本的には mac ユーザなので困らないのですが。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

tomohiko37-i.hatenablog.jp

tomohiko37-i.hatenablog.jp

tomohiko37-i.hatenablog.jp

今日は新しく公開された JAL の 787-9 のリペイントデータを使用してみました。

日本のナショナル・フラッグ・キャリア

その国を代表する航空会社、それがナショナル・フラッグ・キャリアです。イギリスならブリティッシュエアウェイズ、フランスならエールフランス、ドイツならルフトハンザ、そんな感じです。

日本は日本航空。

今日はJALの787-9で飛んでみたいと思います。

純白の機体にJAPAN AIRLINESの文字。垂直尾翼には栄光の鶴丸。これが日本航空の鶴丸塗装です。

いつも通り計器類の設定を済ませてすぐに飛びます。

羽田の34Rからの謎の離陸。いつの日かこれを変更して自由に使いこなしたいものです。

東京湾をグルッと回って太平洋上空へ。そのまま大阪を目指します。

富士山の南側を通過。この頃には巡航高度の24,000ftに到達しています。この高度で飛んでる時間は少ないのですが、機内で飲み物などでてくるのがこのタイミングです。

静岡県の上空付近。

中部国際空港セントレア。

名古屋を越えると高度を下げて大阪へ向けて大きく旋回します。この辺から着陸の準備を開始します。

フラップを上げて車輪を出します。基本的にオートなので後はジッとそのまま眺めているだけで着陸します。

前方に伊丹空港。

千里川の土手を越えます。

着陸。

伊丹空港へ到着しました。JALは基本的に国内線に787を使用していませんので、実際はこの羽田から伊丹への路線で787-9が飛ぶことはありません。

限定的に成田からセントレアに使われることがありますが、それもいつもではありません。積極的にFSXで飛ばしていきたいですね。

あとは本格的にフライトプランとかを学んで伊丹以外の空港とかにも行けるようになりたいものです。ネットで調べればわかるのかなぁ。