blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

島根観光〜最終日

母が訪ねた三千里。

今日はのんびり近場の松江城へ。

国宝指定されて1年が経ちました。天守閣がそのまま現存している数少ない城です。

国宝。

松江城の敷地内に明治時代に作られた興雲閣という建物があります。中は明治です。

こういう明治な雰囲気が好きです。近代的な古さ、というか新しさと歴史が共存しているかのような激動の時代へ想いを馳せることができる雰囲気が良いです。

最高の雰囲気の喫茶店があります。

この雰囲気がたまりません。今度生まれ変わるときはぜひ明治時代を希望するところですが、店員さんのお姉さま方がスタバの店員みたいな格好してるのが減点です。

静かな店内でアイスコーヒーをいただきました。

スタンプも押しました。専用の紙があります。スタンプである必要もなさそうなんですけどね。

松江城の敷地内にある観光案内の場所で松江市内を走るバスのミニカーがありました。限定という言葉に弱いので買ってしまいました。

そして母は昼過ぎの電車で帰ることになっていたため、松江駅の構内にある蕎麦屋で出雲蕎麦の割子蕎麦をいただきました。

電車の時間まで服部珈琲で過ごし、岡山行きの特急やくもに乗り込んで帰路へ。岡山からは新幹線に乗り換え、東京駅に到着するのは19:30頃とのことでした。

3日間、猛暑の中であちこち観光しましたので電車の中ではゆっくりできたのではないかと思います。来月には私の方が夏休みを取りますので東京へ行く番です。それまではしばしのお別れということで。