読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

夏休み遠征計画 2016

うちの会社は夏休みは各自で予定をずらして取得します。会社としての規定は 7 月から 9 月の間の 5 日間。早めの取得をする人もいれば,予定をずらして 9 月に取得する人,仕事をしている客先の予定に合わせて 8 月のお盆の時期に休む人,など様々です。

私も東京で仕事をしているときはお客様の予定と合わせて休む方が都合が良かったので大抵は 8 月のお盆の時期にしていましたが,昨年島根に来てからは自由度が上がったので少し遅めの 9 月に取得しています。昨年は関西国際空港へ入り浸ってから東京へ帰ったものでした。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

今年は G.W. に関空で写真を撮りまくったので羽田に集中しようと思います。今年の 3 月に 787 に乗ったのですが,そろそろ禁断症状が出て乗りたくなってきたので東京へ直通では戻らずに伊丹空港を経由して戻ろうと思います。

日時 便名 出発 時刻 到着 時刻 機種 クラス
9/2 Fri JAC 2352 出雲 8:50 伊丹 9:40 Q400 普通
9/2 Fri ANA 028 伊丹 14:00 羽田 15:10 787-8 Premium
9/10 Sat ANA 023 羽田 12:00 伊丹 13:05 787-8 Premium
9/10 Sat JAL 2357 伊丹 18:00 出雲 18:50 CRJ 普通

お金はかかりますが,9/10 の帰りの JAL の便は早めの購入だったため ¥8,700 で購入できました。平均的に出雲と大阪の運賃は ¥15,000 前後なのでだいぶ安くなりました。予約の変更とか払い戻しの際にいろいろあるのはあるのですが,基本的に予定が決まっているので特に問題はないと思われます。

伊丹空港からは 787 で羽田へ行きます。2016 年で 2 回目。今年はまだまだ乗りたいですね。他の機体に乗ってから 787 に乗るとよくわかるのですが,787 は本当に乗り心地の良い機体です。特に機内の気圧の調整が非常に良いのです。私は割と飛行機に乗ると耳がキーンっとなって痛みを覚えるレベルなのですが,787 はかなり軽減されます。乾燥しすぎてもいないですし快適です。

おまけに 787 に乗るときはプレミアムクラスと決めているのでもう 30 回近く 787 に乗っていて一度も普通席に乗ったことがありません。ここにだけはお金を注ぎ込みます。帰りの 787 はプレミアムクラスですが窓際が空いてなかったので中央の一番前です。プレミアムクラスはシートのリクライニングも後ろの席を気にせず倒せる仕組みなので上空でリクライニングが使えるようになるとすぐに倒しています。まあ,食事も出てくるのでまたすぐ戻すのですが・・・。

快適な空の旅が今から楽しみです。