blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

エド・フォース・ワン組み立てに入る準備

リアルな航空機で言えば最終組み立て、といったところかもしれませんが、一昨日届いたエド・フォース・ワンのキットを組み立てるための準備に入りました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

歩いて2〜3分のところにイオンがあって、その中に模型屋とイオンのおもちゃ売り場の2カ所でプラモを扱っているので塗料や必要なものはすぐに手に入ります。この辺は東京より便利。

エド・フォース・ワンのキットはドイツのRevellというメーカーなのですが、ここの塗料はレベルカラーというらしく塗装時の色が指定されてます。

とは言うものの普通に手に入るプラモの塗料は「Mrカラー」というのが有名です。

そこで指定された色に近いMrカラーの色を調達するしかないというわけです。対応する色を探すのは以下のサイトを参考にしました。Revellのカラー指定と直接対応するMrカラーのマッピングは見つからなかったので、下記サイトでRevellの指定からタミヤの指定をたどり、2つ目のサイトでタミヤの色とMrカラーの色を探しました。

http://www.planete-auto.fr/english/revell-color-chart.asp

カラー対応表 〔ハンブロール・Mr.カラー・タミヤ〕 :かめきちの部屋

塗装についてはド素人なのでこの方法が妥当なのかわからないのですが、まあそれほど厳密なこだわりもないので似たような色が手に入ればいいかな、という程度です。

また、対応がつかないのもあるのでその辺は他の色と同じ色で塗装してしまえばいいか、という典型的なO型の思考です。

ということでこの4色を買ってきました。あとは接着剤。

それと、塗装のときに使用するマスキングテープ。

霧吹きみたいので吹いて色をつける装備とかは持ち合わせてないので初心者っぽく筆。

この辺の装備は以前に次期政府専用機のプラモを作ったときに東京の実家で用意したものなんですが、置いてきてしまっていたのです。

ということで準備完了です。次週あたりから塗装に入りたいと思います。