読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

【夏休み】一昨日の写真(2)【今日も羽田へ】

おはようございます。

本日は自宅でまったりの予定でしたが、雨ではなく曇りの天気でなんとか持ちそうなので急遽羽田へ行くことに。ただいま電車の中です。

おまけに今日は毎日来るルフトハンザの新型ジャンボ747-8がレトロ塗装の機体で日本に向かっているのです。

一昨日の写真

だんだん紹介が遅くなっていきますが、一昨日の写真です。

ANAのフラッグシップとも言える機体のBoeing 777-300ERです。現在、日本航空も含めて日本の航空会社が保有する機体で一番大きい機体になります。次期政府専用機もこの機体を使用することが決まっており、JALからANAに整備業務の委託先が変わることでも話題になりました。

ANAの国際線で使用されている787-9です。ボディに787のロゴがない787もだいぶ増えてきました。ロゴが入っているのは20機強だと思うので、現時点で50機受領しているANAの787では半数以上はロゴなしになってきているのですね。

今現在ロゴありの機体もやがてはロゴが外されるので、787のロゴが見れるのはあとどのくらいの時間が残されているのか気になります。

ANAばっかりですが、767です。主翼の先端が上にクイッと反り返っていますね。ご存知ウィングレットです。767にこのウィングレットの組み合わせは航空ファンの中でも特にファンが多い機体です。

私も実はこれに乗ったことがあります。

数年前にまだ東京で仕事をしていたころに出張で中国の大連に何度か行きましたが、その時に成田空港から乗ったのがこれです。

大連まで767に乗ったのがきっかけで飛行機に興味を持つようになりました。いろいろ調べて行って787にたどり着いたのですね。そう考えると私の「原点」とも言える機体です。感慨深いものがあります。

JALよりはANAが好きなのですが、これはANAが属する航空会社同士の連盟ともいうべきアライアンスのひとつである「スターアライアンス」の塗装がされた機体です。

スタアラ機、と呼ばれて親しまれています。

そしてみんな大好きシンガポール航空の777の離陸。前の記事で管制塔と絡めて撮影した機体ですが、ちょうど出発の時を撮ったものでした。

それが離陸していくのがこの写真です。

シンプルでありながらセンスの冴え渡る素敵なデザインの機体です。日本での利用客も多いので航空ファンからも気に入られているのだと思います。

つづく。