読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

macOS Sierra にアップデートした

おはようございます。

実は予約更新を利用しています。

1 週間ほど前の道の駅めぐり再開の記事あたりからブログ記事の予約更新を利用しています。休みの日に記事を書き溜めておいて毎日 7:00 に予約投稿にセットしておきます。最近 iPhone のアプリで予約投稿ができるようになったので利用することにしました。そのため日々記事をためておいて定期更新ができるようにしています。

デメリットとしては書いた記事が 1 週間程度後に投稿されるくらいでしょうか。

まあ急いで発表!みたいなときは手動で更新しますが,当ブログにそんな緊急性はないと思っています。

自宅の mac の話

ことあるごとに iPhone の話はよく書きますが,自宅のパソコンの話はあまり書きませんね。mac がウンタラカンタラというのは書いていたかと思いますが。自宅にあるのは mac が 2 台です。

  • MacBook Air (11-inch, Mid 2013)
  • MacBook Pro (15-inch, Early 2011)

です。pro の方は 2011 年に購入したものでちょうど東日本大震災の頃です。air はそれから 2 年ほど経った 2013 年の購入。Apple のオンラインストアから購入していますが,pro はいろいろスペックをアップしておいて 30 万を超えて買っているはずです。高かったのですが,5 年経ってもそれほど遜色なく使えるのでパソコンはある程度高くて性能の良いのを買っておいた方が長く使えて良いかと思います。

ちなみにたまに FSX の記事を書くのでご存知かもしれませんが,pro の方は Windows 7 Professional がインストールされていてデュアルブート環境です。本当は Windows 10 にアップデートしたいのですが,FSX が Windows 7 以外でうまく動かないのであげずにそのままで使っています。

いずれの mac も OS は OS X El Capitan(10.11) です。

とりあえず Air をアップデート

iOS 10 が出てすっかり忘れていましたが,mac の方の OS も新しくなっていたんでした。今までは OS X El Capitan という感じで OS X の後にアメリカの公園の名前などがついてました。El Capitan の前は Yosemite で,その前は Marvericks でしたね。さらにその前は Mac OS X という名前でした。Mac OS X Lion とか Snow Leopard とかネコ科?ライオン科?の名前がついていたものでした。

で,最近は iOS とか名前が定着して来たので macOS という名前に変わったのです。後ろにつく Sierra というのは開発コードネームですが,カリフォルニア州にあるシエラネバダ山脈のことらしいです。

そんな mac の OS ですが,実は最近 iPhone 関係で mac に入って来た新参の方々とは一線を画す Apple 信者を自称していますので,Mac OS X の前にあった Mac OS 9 という時代のいわゆる Macintosh 時代からマックユーザです。最初に買ったのは iMac です。

f:id:tomohiko37_i:20160923200402j:plain

探したらあるもんで,2000 年頃の写真なのですが iMac の写真がありました。よく撮っていたな。上に乗っているのは FF9 の魔法使いビビ。

f:id:tomohiko37_i:20160923200508j:plain

たしか FF9 を買った時にもらったんです。まだ実家にあったような気がします。今では過去の遺物になった CRT のモニタですのでちょうデカイです。これは結構グラフィック性能が良かった(当時)ので初代の diablo とか遊びました。実は初代からのへっぽこユーザ。

さて,そこからいろいろ mac を中心にパソコンを買いまくってましたが,Mac OS 9 から Mac OS X への移行は結構衝撃でした。何と言っても我々のようなプログラマとかやっている商売の人から見ると Mac OS X は Unix をベースにしているという情報が流れて来て仕事で使っている Unix のコマンドとかが普通に使えるようになるのか,と思うとすぐに試して見たくなるのですね。

f:id:tomohiko37_i:20160923200824j:plain

買ってしまったんですよ。Mac OS X Public Beta 版。お値段 3,500 円(当時の物価)を。今は Apple の年間 1 万円くらいの開発者ライセンスを持っていれば無償でダウンロードできるベータ版の OS ですが,このころは普通に購入していたのです。

どうでもいい話ですが,Mac OS X は正式版がこのあと出て 10.0 だったのですが,10.1, 10.2 くらいまで DVD が見れなかったんです。DVD ドライブはあるのに再生するソフトがなかったんです。公式が対応したのが 10.2 くらいだったのでそれまでは見れませんでした。PS2 があったはずなのでその辺で見ていたと思うんですよね。記憶があまりないのですが。まあ他にも当時は PC を持っていたのでそっちで見ていたのかもしれませんが。

本題

というわけで air の方をアップデートしました。

f:id:tomohiko37_i:20160923201232p:plain

Mac App Store からダウンロードできます。親切になりましたね。

f:id:tomohiko37_i:20160923201344p:plain

鈍足回線なのでダウンロードが一番時間を要すると思いました。早い回線を使われている方はすぐでしょう。あとはポチポチ次へを選べば OK です。あとは再起動していくつか確認が出れば終了。

Siri さん登場

macOS になって何が変わったかというと Siri の登場でしょうか。

f:id:tomohiko37_i:20160923202832p:plain

今流行りの人工知能とか機械学習の典型的な実用例ですね。先日,最大瞬間風速的に PV を上げた記事でもとりあげた TensorFlow もこういうことをするためのライブラリです。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

それ以外はあまり違いを感じないアップデートです。