blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

FF15プレイ日記(4)

ここまでのFINAL FANTASY 15

前作というか前作シリーズの13の時は13-2で毎回起動してセーブデータをロードすると登場キャラの声で「ここまでのFINAL FANTASY 13-2!」というセリフとともにハイライトの映像が流れたのですが,これがとても良くできていて,毎回誰の声になるのかワクワクしながらプレイしていたものです。声を聞いてキャラを当てるのが楽しみだったのですが,モーグリだけは「ここまでのFINAL FANTASY 13-2 クポ〜!」と言ってくれるので聞いただけでわかってしまったものです。

さて,前回はプロンプトくんの写真についてご紹介しましたが,今回はストーリーの続き。序盤ですがネタバレ意識していないので未プレイでこれからやるかもという方はスルーしていただいた方が良いかと思います。

  1. 王子様のノクトが友達3人と結婚式のため旅に出る。
  2. 車が途中でガス欠?して押してハンマーヘッドまで行く。
  3. ハンマーヘッドにいる巨◯のシドニーに整備してもらう。
  4. 無一文になってシドニーに金の無心。モンハンやってこいと言われる。
  5. 討伐完了して他のハンターを救出するイベントまでこなす。
  6. 整備が終わって記念撮影して出発!

という流れでした。

討伐依頼をこなす

最初の街というか拠点のハンマーヘッドからあまり動かずにここで受注できる討伐依頼を少しプレイしていました。最初の依頼なのですぐ倒せるのですが,何度か同じ依頼をプレイしたりしてお金と経験値を稼いでおきました。

f:id:tomohiko37_i:20161205155313j:plain

ハンマーヘッド周辺をウロウロしていたら窪みになっている場所に巨大なモンスターを発見。とりあえずシフトで突撃してみましたが,まだ歯が立たない相手みたいでした。速攻でピンチになったのでひーひー言いながら逃げてきました。モンハンでもありますね。

1〜2日はハンマーヘッド周辺をうろついていましたが,レベルもちょっと上がって敵も簡単に倒せるようになったり,Amazon.co.jp の購入特典の強めの武器を手にしたら攻撃力がすごかったりして先に進んだ方が面白そうだ,ということでハンマーヘッドから愛車のレガリアで出発することにしました。

ちなみにハンマーヘッドで給油するとシドニーが入れてくれました。この時は一度ハンマーヘッドから離れて戻ってきた時に給油したのですが。

f:id:tomohiko37_i:20161205160033j:plain

f:id:tomohiko37_i:20161205160045j:plain

窓も拭いてくれます。スクショ撮り逃したのが悔やまれますが,実際はもっとかなり前かがみにサービスカットありの状態で窓拭きをしてくれます。開発陣は絶対に狙ってるだろ,これ。

f:id:tomohiko37_i:20161205160258j:plain

あとハンマーヘッドの拠点のすぐ隣にカップヌードルの看板があります。専用の会話まであるので広告費とか出てるんですかね。アイテムとして買えるとかだと面白いですが。

レストショップ・ランガウィータ

ハンマーヘッドから車で2分ほど。歩いても行けるんじゃないかと思う距離ですが,整備が終わった車で向かいます。

f:id:tomohiko37_i:20161205160906j:plain

本当は目的地が別にあるのですが,ハンマーヘッドを出発する時にシドニーから荷物を車に積んどいたから途中のランガウィータの宿屋の店主に渡しておいてくれと頼まれます。そのため立寄る羽目に。ここでもモンハン依頼が受けられるのでちょっとここでまた足止めです。

f:id:tomohiko37_i:20161205161058j:plain

昔のドラクエ3のように今作はフィールドを徘徊していると時間が経過して夜になります。受注したモンハンクエストの中には夜にならないと出現しないモンスターもいるので,景色のいいところでのんびり時間を潰します。急ぐ旅でもないのでいろいろプレイしながら先へ進みます。

次回はいよいよ体験版で終わりになってしまった船乗場へ向かいます。

今回の移動

今回のプレイ日記内での地名や位置関係です。

f:id:tomohiko37_i:20161205162143j:plain



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.