blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

スコップコロッケを召し上がれ

クリスマスを挟んだ連休ではありますが、毎年のように予定は特になくごく普通にごく普通の生活を送るのがごく普通のワタクシには合っているようです。

来るべき2017年に向けて、さらなる自炊のメニューを増やしていこうと意気込んでいたところに、スコップコロッケの記事を id:homuhomuHiro さんのブログで拝見しました。

homuhomuhiro.hatenablog.jp

てっきり形がスコップのコロッケだと思っていたのですが、スプーンですくって食べるコロッケなのですね。素晴らしい発想です。油で揚げるのが独り身の生活では難易度高いのでメニュー候補から揚げ物が最初からありませんでしたが、これならコロッケが食べられそうです。

料理のコツはレシピに忠実に作ることだと思いますので、記事で紹介されているものをイオンで買って来ました。分量とか時間、順番もちゃんと書かれている通りにやれば基本的に失敗しないはず。

フライパンにオリーブオイルとパン粉を合わせたものを投入して炒めます。

きつね色になったらテンポラリ領域に避けて起きます。

とりあえず別の容器へ。

続けてクリームコーンとコーン缶とコンソメ顆粒を程よく投入。温めてブクブクして来たら薄力粉投入。ここまで問題なし。

皿に盛って先ほどのパン粉を上に敷き詰めて完成。胡椒を忘れましたが、気づいたのは食べ終わってから。

いい感じにコロッケっぽくなりました。少し量が多かったので分割して昼と夜に食べました。作るのはとても簡単でしたのでレパートリーに加えて自炊の晩御飯にしたいと思います。

これ下の具材を変えれば他のコロッケとかにも転用できそうですね。いろいろ研究できそうな感じです。次回作に期待。