読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

FF15プレイ日記(7)

FF15 PS4

今回は初ダンジョン登場

RPGと言えばダンジョンがつきものですが、今作FF15はオープンワールドでありながらきっちりダンジョンもあります。おまけに1本道ではなく、かなり入り組んだ作りになっており、グラフィックの精緻さと合わせて雰囲気は相当出てると思います。オドロオドロしいのは正直苦手なのですが。

前回、旅の途中で故郷であること王都が帝国に襲撃されて陥落し、さらに父親である王様の訃報を聞いたノクトとその一行がハンマーヘッドへ向かうところで終わりました。

今回はその続き。

シドも昔の仲間

ハンマーヘッドと言えば巨◯のシドニーばかり話題になりますが、このシドニーの祖父であるシドは30年前に王様と一緒に旅をした仲間です。シドという名前のキャラクタは FF シリーズではおなじみ。仲間であったり敵であったり,様々な形で登場します。

ノクトの父親レギス王も仲間 3 人と昔旅をしたようで,ちょうど今のノクトたちと同じ関係ですね。

そのシドが王都から脱出した同じく昔の旅の仲間であるコルから様子を聞いてくれていたようです。ルシスの王様レギスは帝国との停戦のための調印式を執り行うために帝国を王都へ招いたのですが、実は帝国が裏切ってそのまま王都インソムニアを占拠しました。

ノクトは父王が帝国に騙されたと思い込んでいたようですが、シドはそれを否定。「あいつは城で戦争をしたのさ。迎え撃ってやるつもりでな」と。

レギス王は初めから帝国が裏切ることを見越していたようでしたが、どうやら力及ばずに敗れてしまったようです。そして王都は帝国に占拠されました。

シドは王都から脱出したコルがすでに先行して「王の墓所」へ向かったと聞きます。そこでノクトたちと合流したいと。シドの伝言を元にノクトたち一行は王の墓所を目指します。

墓所へ通じる場所の手前に拠点が設営されており、モニカという王都警備隊に所属する女性がコルの居場所を教えてくれます。

ノクトたちはコルが待つ王の墓所へ行きます。

王の墓所

王の墓所でコルが今後ノクトがしなければならないことを教えてくれます。それは王国ルシスの歴代の王の墓所を探し、訪れて力を得ること。歴代の王からはファントムソードという強力でありながらノクトのHOをら削りながら攻撃する武器を伝承されます。全部で13あるということです。

当面はこのファントムソードを集める旅になりそうです。

このファントムソードが眠る場所はどこもダンジョンになっているらしく、いろいろ作り込まれています。最初に入ったのはこんな感じのところです。

この中からダンジョン開始。

普通に怖い。彼らは衣服にライトを身につけているので、夜とか暗いところに来るとライトをつけます。松明とかは不要なのですが、前方だけを明るく示すのでなかなかな雰囲気が出ます。

帝国の基地建設を妨害する

ということで、あちこちの王の墓所を探して歴代の王様から強力な武器をもらおうということで旅の目的が見えてきます。言い伝えではファントムソードは13本あるとのこと。

最初にコルと待ち合わせした墓所と、そのすぐ近くにある場所から2つ目のファントムソードを入手したところでコルから連絡がきます。

「近くに帝国が基地を作ろうとしてるから潰せ」

ゲリラ的な仕事が舞い込んできました。とりあえず基地に侵入して帝国軍と戦います。

なんか最後にヤバそうなボスが。

強いですが、この時はコルが一緒に戦ってくれます。彼の攻撃が尋常じゃないので負けることはないように思います。イージーなら。

倒すと3章へ。

旅の目的が見つかった4人組。世界に点在するはずの王の墓所を探索してファントムソードを集める旅を始めます。

ある程度自由度もあるので、あちこちからの頼まれごとなどこなして経験値を稼ぎつつ、本題のファントムソード探索の旅を続けていきます。

物語は少しずつ核心へ。




記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.