読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

冬休みの宿題(1) 羽田編

冬休みに撮影した写真をそろそろ公開します。年末までのは記事にしていたので、年明けから。

1月3日に羽田へ行った時の写真です。この日は第1ターミナルのファーストキャビンというホテルに泊まる予定で午後から羽田へ行きました。

アメリカン航空の787です。

そしてユナイテッド航空、デルタ航空の777。昨年末から、これらのアメリカ最大手の3社の機体が明るい時間帯に羽田に飛来するようになりました。

日本のJALやANAとは比較にならないほどの規模のエアラインです。成田には1日何便もの機体を飛ばしていますが、羽田へはこれまで夜間の運航でした。それだけ羽田の国際線が活性化してきた証拠なのですが、成田との住み分けという点でなかなか双方悩ましいようです。

ファンからすればたくさんみれる機会が増えるのは嬉しいことですが。

この日もA350XWBが飛来。スモークを長めに出しながらカッコよく着陸してくれました。

面白いことに主翼の先端のウィングレットが見る角度によってカーブの具合が急だったりなめらかだったりするんですよね。

これはたぶん島根と鳥取の県境にあるこれと同じです。

ベタ踏みだろう?のCMでご存知の「ベタ踏み坂」です。実際はそれほど急な坂じゃないのに圧縮効果により急に見えるものですね。

原理としては同じかなぁと。

この日も見れました。ドラえもんJETです。福岡から帰ってきたところです。国内線の機材なので1日に何度か見ることができます。

実はドラえもんJETはもう1機あり、国際線で主に成田で運航しているようなのですが、先日成田に行った時は見れませんでした。

この日は第1ターミナルの展望デッキで撮影していましたが、夜にスターウォーズのR2-D2が帰ってくるという情報があり、急遽日が暮れてから国際線ターミナルへ。

少しノイズが多くなってしまいましたが、何とか撮影しました。再び第1ターミナルへ戻り、ファーストキャビンに宿泊した理由は次回ご紹介します。