blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

「日清カップヌードル ぶっこみ飯」を食べてみました!

最近は FF15 とのコラボ話もあり,日清のカップヌードル系の話題が絶えません。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

tomohiko37-i.hatenablog.jp

謎肉祭やボスキャラなどネタ的なものを入手してきました。今回,また新たなネタを提供してくれた日清に感謝します。

www.nissin.com

その名も「ぶっこみ飯」です。少々名前がお下品な感じもしますが,要するにラーメンを食べた後に余ったスープの中にご飯を投入して食べるという炭水化物の二重摂取という非常に健康に良くなさそうな食べ方をメーカー自らが実践した商品です。

私の家族では「ラーメンライス」と呼んでいました。

まあ呼び方はともかく,麺を食べた後にご飯を投入するヨロコビを味わったことのある人は多いでしょう。その商品とやらを試してみました。

パッケージは普通のカップヌードルですね。オリジナルのカップヌードルに比べて背が低く,どっぷりした感じの容器です。

裏に書いてある「罪深き,うまさ」の文字。確かにご飯を投入するのは罪です。健康には全くよくないです。麺が炭水化物で,さらにご飯で炭水化物を取るんですから投入しようがラーメンをおかずに食べようが似たようなものです。

お湯を入れる前。ずいぶんと貧相な感じがします。麺じゃないので容器の半分以下のところに具材が集約されるためショボく見えるのではないかと思います。

お湯を入れて 5 分待ちました。完成品です。パッと見た感じは通常のカップヌードルです。実際に食べてみるとスープはカップヌードルなので確かにご飯を入れた時の味です。再現度は高いと思いますし,実際美味しいと思います。

だが。

日清は重要なことを忘れている。

麺がない!!

ぶっこみ飯やラーメンライスが「罪深き」うまさなのは麺を食べた後にさらに追加でご飯まで食べるという背徳感,罪悪感,これがあるからなのです。罪です。罪がないのにご飯だけ食べてもそこに背徳感はありません。

コンセプトとしては良かったのですが,これは通常のカップヌードルにおまけとしてご飯を付属させるべきだった!と言わざるを得ません。このぶっこみ飯だけを食べても背徳感は味わえません。ご飯を炊いて,通常のカップヌードルを食し,そのあとにご飯を投入する本来の食べ方こそが至高なのであります。

そろそろ先日買った FF シリーズのカップヌードルを食べてみようと思います。