読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

続・吹奏楽の演奏会に行ってきた話。

前回は曲のお話。

今回は場所のお話。5/14(日)に行ってきた吹奏楽の演奏会の会場は東京都荒川区にあるサンパール荒川というところでした。

高校の頃はあくまで活動の範囲が市内とか隣の市くらいなもので、学校の近くのホールなど使用して演奏会をやりましたから遠くまで行くことはなかったのですが、社会人になってから同期の所属する楽団の演奏会はいろいろ行ったことのない場所ばかりです。

新宿から山手線で大塚駅まで行きました。

実はこの大塚駅ですが、私が社会人になりたての頃に入社してすぐに配属になったプロジェクトが行われていた客先の場所なんです。

なので毎日ここまで通っていたのですが、その頃とは全く駅前の様子が変わってますね。

10年ひと昔、と言いますが15年くらい前です。1.5昔くらいなものですね。その頃は週に2,3回は徹夜したりして仕事をしていましたが、若かったからか全然疲れなくて、むしろこの業界で働いてる〜という変なやりがいみたいなものがあって夜な夜な仕事をしていた記憶があります。

そんな思い出の場所なんです。

駅から歩いてすぐの場所で仕事をしていたので都電荒川線は乗ったことがありませんでした。今回は初乗車です。

改札とかないのね。電車というよりもバスに近い感じですね。

反対側の電車を撮りました。いわゆる路面電車。チンチン電車とか言ってますね。

つい最近「東京さくらトラム」という愛称に決まったみたいです。トラムっていうんですね。

乗り込みました。結構混んでますし、狭いし。おまけに駅が多すぎです。その間隔なら歩けよ、というレベルで駅があります。大塚駅から目的地の「荒川区役所前」までは40分ほどかかりました。

駅から会場までは徒歩で数分。

帰りは会場からJR日暮里駅まで約2km弱の道のりを歩きました。25分ほどでしたが、都電荒川線よりは気が楽でした。

日暮里駅からはいつもの通り。山手線で新宿までもどり、そのまま京王線で帰りました。たまには路面電車もいいものですが、予想外に混んでることを知りました。日曜日だからかもしれませんが。