blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

週末@東京(2)

6/4(日)のお話です。

JR八王子駅から車で10分ほどの場所にある「豆腐屋うかい」というお店に来ました。ちょっと小洒落た料理屋です。

親族が集まって何かイベントをするときはこのお店を利用することが多いです。美味しい豆腐料理が食べられます。

素敵な庭園があるお店です。早めに来て予約の時間まで庭を見て回るのも良いものです。

今回は個室に案内されました。

どんな料理が食べられるのか楽しみです。

今回の集まりは、私の叔父がこのあいだの3月で定年退職をし、還暦のお祝いをするためです。親族内に還暦を迎えた人がいると全員で集まってお祝いをしています。

胡麻豆腐に始まり、次々と料理が運ばれて来ます。

油揚げなど豆腐に関する料理が多く、みんな舌鼓を打ちながら話に花が咲きます。

湯豆腐からご飯物まで。だいたい2時間くらいの会食です。

デザートは羊羹と抹茶アイスの最中。

そして会食が終わり、そのまま羽田へやって来ました。18:30発の出雲空港行きの便に乗ります。

JALのため第1ターミナルです。

出発まで時間があったので、一眼レフは持ち合わせてませんでしたが、展望デッキに来てみました。どうせ来るならカメラ持って来ればよかったのですが、この日はiPhoneだけです。

ズームを使えばそれなりには近寄って撮影もできますが、画質は劣化するのは否めません。

天気は良く、雲も適度にあったので写真としてはかなりダイナミックな感じになりました。

10倍ズームを使えばトリプルセブンクラスはこんな感じで撮れます。ただ、画質はもう諦めるしかなく、アニメ調にも見えます。

キャセイパシフィック航空の777。

ベトナム航空のA350XWBも見れました。

787もちゃんと撮りました。これで保安検査に向かいます。

保安検査を抜けて制限エリアへ。今回の搭乗口は4番。かなり端の方なのでテクテク歩きます。

出雲便の案内が出ています。

乗る飛行機はこれ。

夕陽に向かって飛ぶドラマチックなフライトでした。

外の景色は綺麗でしたが、今回のフライトはとにかく揺れました。これでも普通の人よりは飛行機に乗る機会は多い方だと思うのですが、これだけ揺れたのは初めてかもしれません。歳とともに怖いと感じるようになっただけかもしれませんが。

夜間のフライトは離着陸時に機内の照明が落とされます。これはいざ事故が起きた時に飛行機の外へ脱出する際に目を慣らしておくためです。

まあ無事に着きましたけどね。空港からは車で帰りました。やっぱり車で空港まで来ていると楽です。バスの時間にも追われませんし。

いい週末が過ごせました。次に東京へ帰るのは夏休みになりそうです。腰を据えて仕事にゲームに打ち込んでいきたいと思います。