blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

島根最後の日。

というわけで機内です。今回は普通席の最前列、クラスJのすぐ後ろということで足元が広いところで快適です。これで他の席と同じ料金とか申し訳ない(会社の金ですが)。

今日は朝からバタバタしていました。

通勤時間30秒

昨日の夜の写真ですが、昨晩から宿泊していた東横イン松江駅前の外観です。この写真のすぐ左側が会社のあるビルなので、今朝の通勤は30秒ほどでした。

スーツケースをガラガラ引いて会社へ。

立会い

昨日引越ししたマンションの立会いがありました。賃貸の物件のお住まいになったことのある方はご存知の通り。退去時に不動産屋さんと部屋の確認などする儀式ですね。

盗賊がいるのか!

昨日引越しの際に引越し屋さんに松江市で廃棄してもらう本棚とテレビ台、自転車をゴミの集積所の前に出しておいてもらいました。

市役所の方から電話で昨日出して今朝回収すると事前に連絡があったので昨日のうちに出して、張り紙をしておきました。

で、立会いのため9時30分頃に会社を抜けてマンションに戻って来てふとゴミの集積所を見たらテレビ台が無くなってました。市役所が回収したのかと思いましたが、本棚と自転車はそのままです。

誰か持って行ったのか。

ほとんど窃盗な気がしますが、ゴミで捨てる予定のものなので市役所が持って行こうが、盗賊が持って行こうがどっちでもいいのですが、東京とかだと事前に連絡したものと置いてあるものの数が一致しないと持って行ってくれないことがあるので不動産屋さんにお願いして収集が来たら伝えて置いてもらうようにしました。

まあ買ってから2年くらいでまだ傷もなく、結構値段もよかったので持って行きたくなるのはよくわかりますが、どうせなら言ってくれればいいのに。

特に問題もなく

不動産屋さんがオーナーのマンションなので、不動産屋さんが1階に事務所を構えてます。同じ階に住んでましたので顔を合わせることもよくあり、よく挨拶などして日頃から良好な関係を築いていましたし、母が島根に遊びに来る度に菓子折を持って行っておりましたので、立会いに関してはツツガナク終わりました。

賄賂の甲斐があり「綺麗に使っていただいて特に問題ありません」と言っていただけました。敷金礼金の返還がありますが、水道代とハウスクリーニングの27,000円を差し引いた額が後日支払われるそうです。

午後は勉強会

割とドライな性格なので、不動産屋さんと笑顔でお別れした後、特に感傷に浸ることもなく再び会社に戻り仕事で使用しているパソコンを本社に送ったりして過ごしました。

午後から島根にある公的な技術センターで開催される人工知能に関する勉強会に参加しました。

場所は松江駅から徒歩で10分ほどのくにびきメッセという場所です。会社からだと15分ほど。自転車は捨ててしまったので徒歩です。この暑さの中、15分歩くのは結構しんどかったです。

最後の最後までバタついて

帰って来てからは客先から依頼された作業をやっている若手のフォロー。なんのかんのと出発時刻になるまでお客さんと電話で話をしていました。飛行機の時間があるので、と後輩に任せて空港連絡バスへ。

松江駅ともお別れです。

空港連絡バスで一路出雲空港へ。慣れ親しんだ松江市を抜けて出雲市から出発です。

one world機

バスの中で恒例のFlightradar24による搭乗機の確認をしていました。時間的に空港に着く頃に羽田からの便が到着するはずです。その折り返し便に乗るわけです。確認してみたら出雲空港に向かって来ている機体は767ですが、なんとone worldのペイントがされている機体です。

到着のシーンが見たかったので展望デッキへ。

ちょうど大阪の伊丹空港へ向かう機体が見れました。CRJです。エンジンの位置がポイント。昨年、大阪に仕事で行った時に帰りの便がこの機体でした。狭いですけどカッコいいです。

来ました。焦っていたので、背中に一眼レフを持ってたのにiPhoneで撮影していました。なんとバカなことを。

one worldとはJALが加盟しているアライアンスのことです。航空会社同士が徒党を組んでより快適な空の旅を生み出すための組織です。何度か書いてるかもしれませんが、ANAはスターアライアンスです。飛行機に乗った時に、JALは機内アナウンスで「ワンワールドアライアンスメンバー日本航空をご利用いただきまして〜」と言いますし、ANAは「スターアライアンスメンバーANA(ここはエー・エヌ・エー)をご利用いただき〜」と言います。

いい機体です。

保安検査でダメなもの

最近、出雲空港も保安検査が2箇所になりました。767は人が多く乗りますので保安検査も少し並んでいました。ふと見たら面白い掲示が。

出雲空港らしい「持ち込めないもの」ですね。世界遺産の石見銀山でデカイ釘が買えるみたいです。預け荷物に入れなければなりません。

今回の座席は15Dという場所です。この便は2-3-2の席なので真ん中が3列の席ですが、その端です。ただし前から15列目なのでクラスJのすぐ後ろで足元が広いのです。先の記事にも書きましたが、かなり快適な席です。今回は運が良かった。

搭乗前には近くで撮影できました。

そして羽田へ。約2週間前に仕事で来ているのであまり久しぶり感はないですが、ここからが東京編の第2部になります。

今夜はこれから実家へ帰り、明日の朝はまた早く出て客先で仕事です。東京に戻って来ましたが、引き続き当ブログをよろしくお願いします。