blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

ロトゼタシア冒険日誌【PS4】(18)

何を思ったのか最近会社に水筒というか保温できる弁当箱というかやっぱり水筒みたいなものを持って行ってます。なぜか赤。

以前に尿管結石をやったのでそれ以来水分補給を意識的に多めにしており、水やお茶を飲むようにしています。

ちょくちょく買いに行くのも面倒ですから2Lの水を買って来て、この水筒に入れて飲んでるわけです。

だんだんベロニカに見えて来た!

もう何かの病気なんじゃないかと思い始めましたが、今回はホムラの里でベロニカ&セーニャをめぐるお話です。ネタバレにはご注意ください。

妹のセーニャを探す旅に出発です。何と無くカミュがいない気がするんですが。ひょっとするとPS4版は移動中に仲間が表示されないのかも。イベントでくっついて来る仲間だけが見えてるのか?

どこでどう手に入れたのか記憶にないんですが、あみタイツを持っていたのでうちなおして+3にしました。ベロニカかセーニャが正式加入したら履かせることにしよう。ニヤリ。

散策しながら歩いて行くと、またヨッチがいました。PS4版はすれ違い通信がないのでどのように関係して来るのか興味深いです。

魔法の鍵がないと開けられない場所もこんな感じ。不思議とPS4版はゆっくりエリアの隅々まで行ってみる癖がついてしまっています。敵も見かけたものは全て倒してますし。

荒野の地下迷宮で乗り物ゲット。ダッシュもできてかなり高性能です。持ち運べると良いのですが。

セーニャ発見。

「返事がない。ただの〇〇のようだ」

とはなりませんよ。寝てるだけです。敵にやられたわけでもありません。眠くなって寝てただけです。姉とは対照的な性格ですが、こっちもかなり強烈な女性です。

リアクション芸人として活躍できるかもしれん。

回復呪文の使い手として序盤から終盤までパーティには欠かせないのが妹の方です。姉の方は火力重視。

乗り物に乗ったままお祈り可能。シュールだ。実にシュールだ。

そしてボス。この人(というか魔物?)なかなかセリフがイケてます。長く出て欲しかった。

敵の待つ部屋を除く一行。いずれ現る魔王とやらについて気になるようです。

背後に迫った魔物に驚くセーニャ。リアクション悪いぞ!

ベロニカの「ぎゃー!」が笑いを誘う。リアクション芸人はベロニカの方が上手か?

この図、なんか変ですが勇者一行が敵と組んでるわけじゃありません。背後から忍び寄って来た魔物に驚いて敵の部屋に入って振り返った、の図です。

見方によっては悪の一味みたいですが。

蒸し風呂から拐ってきて魔力を抽出して逃げられたベロニカがまた戻ってきたのにご機嫌な様子。

果報はブチギレて待て

まさに名言。ドラクエ11における名言ナンバーワンに認定したい。

ということで前振りが長かったですが戦闘開始。勇者とカミュだけが操作対象ですが、ベロニカは役に立たない打撃、セーニャは回復呪文や補助呪文でサポートしてくれます。また、この二人にはHPの指定がないのでこの戦闘ではいくら攻撃を受けても大丈夫です。ボスの他のお付きが多いので戦闘も長くなります。弾除けになってもらいましょう。

撃破。魔王の右腕にはなれなくてもスポークスマンにはなれそうです。ここでおしまいですが。

ベロニカの魔力が詰まったツボを取り返しました。これでベロニカも魔力を取り戻し、オトナの女性に戻れるハズです。

恐る恐る覗き込むベロニカ。

この表情。

  • 「散々アタシを子供扱いしたやつを見返してやるわ」
  • 「アタシが実は魅力的な女だったからって言い寄ってきても今更相手にもしてあげないから」

などなど腹黒いことを妄想する「悪い女」の顔です。

煙に包まれ。

セーニャが見たものは!

ダメじゃん!

正直、魔力が戻らなくてもいいから姿だけオトナに戻って欲しいと思った紳士は多いハズ。

  • ×若返った。
  • 〇幼児化した。

3DS版をクリアしてるので、この二人の実力も行く末も知ってますから頼りにしますが、最初にこのシーンを見たときは「この二人じゃ不安だ」と心の底から思いました。

このままさらに奥に囚われている人を助けに行きます。村で女の子が泣いていたアレです。

情けない父親に一括。

だが、お前も捕まったんだろ!

ホムラの里に戻り、一件落着。二人同時加入です。これで仲間は4人に。戦闘が一気に楽になりました。

続きます。