blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

年末年始の大捕物(2)【インタミ編】

あけましておめでとうございます。

今回は「初撮り」編です。2018年1月3日(水)に行ってきました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

年末編に書いた通り、お気に入りのR2-D2は成田運用のため羽田にはきてませんでした。この日はちょうど成田に海外から戻ってくる日だったので、行けば見れたのですが羽田での初撮りを優先しました。

天気は晴れで最高だったのですが、とにかく風が強くて体感温度もかなり低かったように思います。

展望デッキも強風で非常に寒かったです。

北風が強かったのですが、その影響もあってと思いますが、遠くC滑走路から離陸する飛行機が高度を上げるのが普段より早かった気がします。

普段見ることのできないような場面にも遭遇してなかなかエキサイティングな「初撮り」でした。

R2-D2が成田へ行った代わりなのかBB-8の方が羽田に来ていました。といってもこの日は羽田へ到着したのが少し遅かったのでちょうど離陸のタイミングに出会えました。

ゴーアラ3連発+1回

飛行機は着陸できないときはやり直します。ゴーアラウンド、通称ゴーアラ。自分が乗ってる飛行機がゴーアラしたのも3回くらいあります。

ほとんどは天候の問題です。特に強風のときはあります。私が経験したのは島根にいた頃の出雲空港へ着陸するときでしたが、あそこは湖に滑走路が突き出してあるので朝方などは霧というか雲が出てしまって着陸できないことがよくあります。

羽田だと空港設備も強力でレーダーなども地方空港とは比べ物にならないですからかなりの悪天候でも降りて来ますが、やはり安全第一だと着陸をやり直すことがあります。

撮ろうかと思っていた日本航空の767が不意に高度を上げ始めてこんな絵になりました。もちろん初めて撮りました。

そのまま滑走路の上を通過していきました。東京上空で旋回して再び東京湾方面からやり直しです。羽田は混雑しているのでこんなときは到着が20分以上は遅れると思います。

続けて来たスカイマークも戦意喪失。

降りてくるのもせずにそのまま通過していきました。珍しく2機連続かよ、と思っていたら次の機体もやりました。

もうどうなってるんだよ、と思いながら珍しいアングルをパシャパシャ。こりゃさらに混雑するな、などと思いながらの撮影でした。

この後は何とか着陸していましたが、しばらくしてまた見ました。

いきなり旋回して展望デッキの真上を通過。

高度が低いのでかなり迫力あります。一人興奮する私。周りの人はあまり気にしていない様子。まあ普通はそうですよね。

ルフトハンザの748が来た

ゴーアラで興奮してすっかり忘れていましたが、ルフトハンザのジャンボが到着のお時間。なんと目の前に降りました。

まさかジャンボはゴーアラしないだろうと思ってましたが、見事一発で降りました。さすが。

この日はノーマルな機体です。最近はノーマルの機体を見る方が珍しくなって来ました。この辺で撮影を終えて第1ターミナルへ。

続きます。