blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

真・三國無双8プレイ日記(4)

三國無双楽しくなって来ました。貂蝉以外を使いたくないのですが、ストーリーも気になるので全員プレイしたいな、と思う日々。ただ、今回は1つの章をクリアするのもかなり時間がかかるので全員は無理かなぁなどと思っています。

まあ当面は貂蝉以外はあり得ませんが。

大技を使うと必ずアップのシーンでスクショを撮ってしまう癖が・・・。

店舗別購入特典

忘れていたのですが、店舗別購入特典があったのでした。今回は「肚兜(ドゥドォ)風コスチューム」です。購入する店舗によりこのコスがもらえるキャラが異なります。

ゲオの孫尚香も魅力的でしたが、やはり貂蝉のコスがもらえるAmazon一択でした。発送されるとメールでシリアル番号が送られてくるのでPlayStation Storeでコードを入力してダウンロードします。

ついでに趙雲の京劇風コスも付いて来ますが、これ欲しい人いるのか?まあとりあえず一緒にダウンロードしておきました。

これらのコスはいずれ有料販売されるようです。孫尚香はその時に。

肚兜ってなに?

そもそも肚兜(ドゥドォ)って何ですかい?という疑問があるのですが、調べてみたら、

  • 下着(伝統的な)
  • 腹巻
  • エプロン

とか出てきました。Amazonでは実際に売ってるみたいで、説明書きを読んでみると「中国の伝統的なキャミソール」なんだそうです。胸と腹を覆うもので、背中は大胆に空いてるらしく。わかりやすく言うと、金太郎の腹巻らしいです。

うむ。個人的には6か7の時にあった貂蝉のミニスカポリスのコスを復活させて欲しいところですが。

衣装の変え方

取説がWebマニュアルとかになっていて不親切なので書いておきます。

まず、セーブをちゃんとしてからタイトルに戻ります。ゲームプレイ中は変更できない模様。

タイトルのメニューから「ギャラリー」を選択します。

ローディング中のヒントに衝撃的な言葉が。衣装の変更は隠れ家で行えますとか。プレイ中にできるんだ、と。Webマニュアル見た時は書いてなかったんですけどね。

ともあれギャラリーに来たら武将一覧を。

他の勢力から貂蝉を選びます。この立ち絵はこれはこれで良いですね。ずっと見ていてもいいでしょう。

キャラを選ぶと「衣装変更」が出てきます。ただ「モデル鑑賞」もかなり気になりますが。先に鑑賞してきます。

こんな感じです。ズームや移動・回転も可能です。イベント中のクオリティの高いモデルを見れるのでアップでもキレイです。

衣装の欄がたくさんあるのでこれからも様々なコスが登場して欲しいところです。

平服。地味だ。(>_<)

全身。当時の女性の普段着はこんな感じなのでしょうか。これでプレイも可能みたいですが貂蝉には似合わない感じが。

そして今回のAmazon購入特典の「肚兜(ドゥドォ)風コス」です。腕が細い。

全身。まあ平服よりいい感じです。とは言っても通常衣装が一番いいかなぁ。

通常通りセーブデータをロードすれば衣装が反映されています。なんとなく寒そう。

なるほど。確かに背中は大胆に空いている。露出が多いだけであまり格好良さとか色っぽさとかは出てない気がします。

当面はこれで戦います。続きます。