blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

Y!mobileからUQ WiMAXへ

2年前に購入したY!mobileのPocketWiFiをUQ WiMAXに変えました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

  • 左の青いのがY!mobileのPocketWiFi
  • 右の黄緑のがUQ WiMAXのW05

契約に関すること

2年使ったのでいわゆる「2年縛り」は終わってるだろうと思ったのですが、実は3年契約でした。記憶にございません、記録がございません、改ざんですか?など国会の答弁のような感じですが、とにかくY!mobileを解約するのには違約金や残りの端末代金の支払いが生じますとのこと。

違約金くらいで恐れ入って乗り換えを断念するようなことでは日本での発売以来、毎年iPhoneを買い替えるようなことはできません。

2年縛りとか3年縛りには縛られないフリーダムなワタクシですので、ここは迷わずY!mobileの解約をします。

月々の支払い(WiMAX)

変わりません。毎月税込で諸々込々で5,000円弱です。

月々の支払い(Y!mobileの残り)

違約金で1万円弱。一発もの。あと端末代金が月々1,000円くらい数ヶ月があります。ただ、WiMAXはauと提携しているので、iPhoneをauで購入している私は、月々500円くらいの割引が受けられます。

そのため、端末代金は数ヶ月の間は月々500円程度払い続ける感じです。

ま、iPhoneを1年で乗り換えると端末代金は4〜5万残りますからね。そう考えると安いものです(ホントか?)。

キャンペーン

で、2年契約もできるのですが、auとの連携が嬉しいので世の流れになりつつある3年契約をチョイス。新宿のヨドバシカメラで契約したのですが、「当日限り当店で購入したもの1点から1万円の値引きします」というキャンペーン?が。

PS4のモンハンにするか?と頭をよぎりましたが、三國無双8とDiablo3が真っ最中ですし、数日後にはSwitchのゼルダ無双が発売です。

これ↓にしました。

かねてより欲しいと思っていたのですが、買うきっかけがなかったのです。AdobeのLightRoomというソフト。あまり聞かないかもしれませんが、一眼レフで撮影したRAW画像をJPEGなどに「現像」するソフトです。プロも使うようなメジャーなソフトですが、これまでは一眼レフに付属するメーカー純正のソフトやmacOSの「写真」アプリを使っていました。

まあこの話はいずれ。

ヨドバシカメラでWiMAXはダメ?

実はネットで調べるとヨドバシカメラでWiMAXの契約はオススメされていません。WiMAXはプロバイダがいくつも選べる割には、回線は全て同じなので速度や電波の入りやすさは変わらないため、安い方がお得、というわけです。

と思いつつも私は個人的な理由でヨドバシカメラで契約しました。

理由(1) 料金プランがよくわからん

もう20年近く前からPHSだの携帯だのを使い始めた時からの不満ですが、そもそも料金プランが全く理解できません。理解できないというより面倒で理解したくない、というかコロコロ変わったりして細かい条件とか沢山あって、これを考えてるやつは頭がいいんじゃなくて変態だ!と常々思ってます。

なので、基本的に携帯端末関連は対面で人がいるところで契約します。今回は若いお姉さんだったのでラッキー!という感じでしたが。

実は今のiPhoneXはネットでの契約だったので後からauにアレコレ電話で聞いてます。月額の容量無制限とか私が期待するサービスがきちんと適用されたもので契約できているのか心配なのです。

理由(2) その場で使い始められる

Appleの新製品が売れる理由は「発表してとすぐに申し込みや予約を受け付ける」というものがありますが、人が何か買うときは熱が冷めないうちに買わせてしまうのが一番です。

これは買う方も同じで、すぐに手元に来るなら買ってしまいますが、しばらく届かないとかだと熱が冷めて「まあべつにまだいいか」となります。

欲しいと思ったらすぐに使える形で手に入るのがベストです。

理由(3) 各種手続きが同時にできる

WiMAX契約だけではなく、Y!mobileの解約やauとの連携の手続きなど細々とやることが同時多発的に発生するため、ヨドバシカメラのように同じ場所にそれぞれの契約ができる場所があるのは嬉しいのです。

今回もWiMAXの開通作業の間に、Y!mobileとauのところへ行ってきました。こういうのは一気にやらないとダメです。

使ってみて

快適です。

電波事情

これまでは電車に乗った時の地下など、主に京王線の新宿駅近くが地下なのですが、その辺や京急で羽田空港へ行く時の空港線の地下などが使えませんでした。

いずれも試してみましたがバッチリ使えました。端末が新しくなって電波を捕まえるのか、WiMAXだからなのかわかりませんが、これまで使えなかったところで使えるので助かります。

速度

こちらは新機種ゆえに圧倒的です。W05という機種は現時点のWiMAX2+端末としては最新ですが、最大で700Mbpsを超える速度が出るとか出ないとか。

渋谷とか名古屋とか梅田でいけるかも、とお姉さんは言ってました。

まあそこまでではないですが、Y!mobileでは速くても5〜6Mbpsでしたが、乗り換えてからは低くても10Mbpsは超えてますし、多くのところで30Mbps前後をマークします。

機種変更

モバイルWiFiルーターはやはり機種によって速度が変わりますが、UQ WiMAXは22ヶ月以降だと0円で機種変更ができるそうです。回線契約はそのままなので違約金とかの話は発生しません。携帯の機種変更と同じですね。

1点だけ不満

おおむね良好なのですが、端末の電池の持ちが悪いです。新機種でハイパフォーマンスのもーどにしているせいもありますが、速度が出る代わりに電池の減りが早いですね。この辺はモバイルバッテリーを持ち歩くのをもう一つ増やして対応します。