blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

MOLESKIN の新しい Chapters を愛用中

時々記事に登場してますが、私はノートはここ数年モレスキン(MOLESKINE)を愛用しています。

少し大きめの文房具屋さんとか本屋さんとかに置いてあります。ポケットサイズのノートが1,800円とかする冷静に考えると金額がおかしい気もするノートです。

女性がブランドもののバッグを買ったりするのと同じ感覚ではないかと思いますが、私は女性ではないですし、ブランドもののバッグや服を買ったこともないので想像です。

少し前に新宿の南口にある東急ハンズ(高島屋のビルの中)にあるモレスキンの専用コーナー(文房具屋にある単なる専用のコーナー)で新しいノートが出ていたので買っておきました。

www.moleskine.com

Chapters という名前のついたノートです。最近、これを胸ポケットに入れて持ち歩き、何か思いついた時にメモしてます。

100%どうでもいいことばかり書いてますが。

こんなノートです。スリムポケットというサイズなので小さいです。

このくらい。iPhoneXとほぼ同じサイズです。

結構使い勝手が良くて気に入ったのでAmazon.co.jpで追加2冊購入してストックしてあります。

ただ、ここ数日になってちょっと問題発生。もともと写真を見てお気付きの方もいるかと思いますが、ノートの背表紙のあたりがノリで固めただけのような作りなのです。理由は完全にフラットにノートを広げることができるようにするためで、書きやすさの向上につながっています。ただ、強度的に弱いです。

ここが裂けてきました。まあ毎日胸ポケットに入れて持ち歩いて、何度も取り出してパラパラめくって書いたことを眺めたり、突然メモしたりしているので使い込まれてきたわけです。

そこで補強してみることにしました。

文房具屋で製本テープを買ってきました。色はノートに合うようにパステルピンクにしてみました。

貼りました。かなり背表紙が補強されて安心感が出ました。ただ、完全フラットに開くのは少しやりにくくなった感じです。ただ、持ち歩くので裂けてバラバラになっても困るので補強できて良かったかな、と。

しばらくこんな感じで使ってみようと思います。いろいろ自分でカスタマイズするのもモレスキンの楽しみの一つです。

楽しいノートライフを。