blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

島根ナンバーから八王子ナンバーへ

6/22(金)は会社を休みました。4/22あたりで契約していたのですが、車を買い替えることにしていました。記事を書いた気になっていましたが、見つからなかったので書きませんでしたね。

トヨタのTANKという車です。

トヨタの販売店はいくつかありますが、私は初めて車を買った時からずっとネッツ店でお世話になっています。たまたま行ったお店で買って、そのままもう15年以上はお付き合いがある営業マンさんです。

今回の買い替えでは島根ナンバーから八王子ナンバーへ切り替わります。住民票があるところのナンバーになりますから当然なのですが、島根で大活躍してくれた車との別れは少し名残惜しいものがあります。

ディーラーまで到着した時の走行距離を最後に控えておきました。

10,412km

そのうち8,500kmくらいは島根で走りました。圧倒的に島根での走行がメインの車でしたが、本当に活躍してくれた車で、道の駅を30箇所回ったのも、広島・鳥取・岡山まで足を伸ばせたのもこの車のおかげです。

納車でディーラーへ行き、新旧の車を並べて写真を撮りました。左が旧Vitzで右が新しいTANKです。

基本的に私はコンパクトな車が好きなので、大きな車は絶対に買わないのですが、TANKはVitzより少し小さめでありながら室内はものすごく広くて快適です。4月に契約した時も試乗してみて一発で気に入りました。とても快適に運転できますし、視界がものすごく広くて安全性という意味でも周囲がよく見えるので情報を得やすい利点があります。

また、今回からは衝突防止やアクセルの踏み間違えなどを防止するためのアシスト機能なども搭載した車種となっており、昨今のニュースで多くみられるような運転操作の誤りによる甚大な事故を起こす可能性を少しでも抑えるべく選んでいます。60を超えた私の母も乗りますのでそう言った装備は今後ますます必要性が高まってくると思います。

Vitzが1,300ccだったのですが、今回のTANKは1,000ccです。坂道など少し物足りないパワーのところもありますが、誰かと競争するわけでもないので特に問題はなさそうです。

車を受け取って、昼頃だったのでそのままバーミヤンへ入りました。前回のVitzでは初めて行ったのが出雲空港だったのですが今回はバーミヤンでした。

食事の後、まずは交通安全祈願のため高幡不動尊へやってきました。

高幡不動尊は車を買うと毎回来ています。案外、願掛けをするタイプなので島根でも交通安全祈願ができるところを探してお祈りして来ました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

高幡不動尊は自宅から近いので車の祈願以外でもたまに行くのですが、新撰組で有名なところです。局長の近藤勇や副長の土方歳三が祀られています。新撰組のメンバーゆかりの地なのです。まあ新撰組の話はまた今度ゆっくり書きます。

車の安全祈願をしてもらった後は、ちょうど開催されていたあじさい祭りを少し見てきました。高幡不動尊内の敷地に咲き乱れる紫陽花は壮観でした。色も様々なものがあり、時間をかけてゆっくり見るのも良いかもしれません。

ついに八王子ナンバーとなり、これで島根から戻ってきてすべてが元の生活に戻った気がします。島根で生活した痕跡がなくなってしまうことは少し寂しい面もありますが、新たな八王子ナンバーでこれからも安全運転で行きたいと思います。