blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

真・三國無双8プレイ日記(41)

もう41回目です。長く続くなぁ〜と思いつつ、そろそろ新しいゲームやりたいなぁと思いつつ、オクトパストラベラー待ちです。

先日、記事にも書いた通りdysonの掃除機を買ったのでビックカメラのポイントが8,000円近く溜まってるのも危険な要素。ゲーム一つもらえるじゃん!と。

狙ってるのはあるんですけどね。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

まだまだフォトモード続きます。

フォトモードが楽しすぎて。所々にある田んぼで田植えをしている人がいるのですが、邪魔をして踊っている様子です。基本的に戦闘時の攻撃アクションか回避行動のアクションしかないので、その中からポーズを見つける必要があります。

ちょっとアホっぽい貂蝉が魅力です。

釣り。なんで釣りをしたかというと、貂蝉の最強武器を作っておくため素材集めをしたためです。なぜか魚ではなく古銭が釣れます。少し話が逸れますが、最強武器作りはそれほど難しくなく「古銭」があれば作れます。以前紹介した万里の長城近くでの山賊狩りをしていくと知らぬ間に溜まって行くので、不足分くらいを釣りで補う感じです。

この馬は「赤兎馬」です。三国志では最も有名な馬かもしれません。呂布の愛馬ですね。呂布との写真を撮るために貂蝉のストーリーを再度プレイしたときに撮っておきました。

ちょっとした表情の練習。舌が出せるといいのですが。テヘペロ。

貂蝉が侍女として仕えていた董卓の孫娘の董白との戦い。貂蝉が呂布とともに董卓へ反旗を翻したときに立ちふさがります。ゲーム発売からしばらくはNPCとして登場していましたが、最近はDLC購入によりプレイアブルキャラに格上げされています。

そして董卓との一騎打ち。本当はこんなシーンはなくて呂布が一撃で仕留めるのですが、ゲームなので董卓討伐イベントが発生します。董卓のマント?の柄がいかにも董卓らしくて撮影しておきました。

長くなるので続きは次回へ。董白のところで書いたDLCの話と最近実装されたフォトモードの追加機能についてです。