blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

羽田撮影日記(3)

日常で週末などに羽田へ行った時の記事は「羽田撮影日記」として書くことにしました。その3回目です。

前回までの羽田撮影日記

8/11(土)の最初の方の撮影で終わってました。まあ順不同で書くと思いますが、直近羽田へ行った時の話をツラツラ書きます。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

今回は9/8(土)に午後から羽田へ行った時のお話です。何回か続くと思います。この日、午前中は真面目に仕事へ行ってました。職場が羽田の近くなのでお昼頃に職場を出て羽田へ向かいました。

この日の目的は

実は撮影より優先していたものがありました。

これです。JALの777のモデルプレーンが欲しかったのです。数日前にTwitterでフォロワーさんが立て続けに買ったよ〜というツイートを投稿していて我慢できずに買ってしまいました。

新作なのですが7,700円程とリーズナブル。1:200なので結構サイズも大きめです。ほぼ完成品ですが、主翼や水平尾翼などは自分で挿して組み立てるスナップフィット式です。

なぜ人は模型に手を出すのか

よく聞かれるのですが、なんでいい歳してガンプラとかラブライブ!のフィギュアとかねんどろいどとかモデルプレーンばかり買うんですか?と。

本物が手に入らないからです。

とお答えしてます。

そりゃ実物大のナイチンゲールが手に入れば1/100のナイチンゲールのプラモは不要です。飛行機なども同じです。実物の787は250億以上しますので、1万円くらいのモデルプレーンで我慢してます。

この辺も本物は手に入りません。手に入っても扱いに困りますが。ふと思い出したのですが、HGのキットでZガンダムがそのうち届きます。プレミアムバンダイで注文してます。何が違うのかよくわかりませんが。

自宅にデリバリー

で、この日撮影をする前に購入しました。JALの777-300で、one worldの塗装がしてある機体です。

購入は第1ターミナルの到着ロビー階にあるJALのBlue Skyという名前の割にはロゴは赤いお店です。

1〜2分で組み立てられます。この機体はJA752Jという登録番号が明記されていて、実際にこの登録番号の機体は飛んでます。

先日の城南島海浜公園で撮影していました。

全く同じ機体です。やや角度が異なるので少し印象が違いますね。

自宅リビングのモデルプレーンを飾っておく棚へ飾りました。少し狭くなりましたね。次回はちゃんと撮影した写真をご紹介します。