blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

羽田撮影日記(4)

前回のおさらい

2018年9月8日(土)の午後からです。羽田空港でモデルプレーンを買いました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

ほとんど買うのが目的で羽田へ行ったので、飛行機の撮影の方は短時間でごくごく短めに。

ルフトハンザ新塗装

この日の目玉はなんといってもドイツのルフトハンザの747-8が新塗装で飛来したことです。

もう何度も来ているので珍しいというわけではないのですが、案外古いデザインがいつまでも残って割と古い方がメインで来ている気がします。そのため、新塗装が特別塗装みたいな感じで来るので必然的に見かけるとヒャッハーとなるわけです。

第1ターミナルから国際線の機体を撮影するとこんな感じに出発直後のタキシング(地上走行)を撮影することができます。このエンジンが4つ見える正面からの絵が好きです。

この日は南風運用でした。そのため、北側から南の東京湾に向かって離陸します。進行方向はこの向きです。

滑走路に到着するとスカイツリーとのコラボが撮れます。少し障害物がありますが、羽田らしい絵になります。

本当は第2ターミナルから離陸を撮りたいところですが、第2ターミナルに行くと出発してからのタキシングが撮れないので悩ましいところです。離陸を撮るか、地上走行を撮るか。その辺の選択が撮影の楽しみでもあります。