blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

無双OROCHI3プレイ日記(3)

無双OROCHI3絶賛プレイ中です。今日のテーマは「攻撃の種類」です。一部、前回記事の無双乱舞や無双奥義と重複します。

とりあえず以下の動画にほぼ攻撃がまとめられてます。ちょっと面白い技もあるので必見です。キャラは前半に出てくる緑色の女性が関銀屏、最後に練師に切り替わります。

youtu.be

従来までの攻撃

戦いの基本です。真・三國無双8では少し操作方法が変わりましたが、長らく無双シリーズの操作は統一されてきました。ゼルダとか海賊とかガンダムの無双でも同じです。

通常攻撃

言わずと知れたごく普通の攻撃です。上の動画では最初に関銀屏が武器を振り回しているあたりが通常攻撃です。コントローラでは□ボタンです。キャラの強化をしていけば、とりあえず□の連打でもどうにかなります。

チャージ攻撃

動画で関銀屏が突然、地面から大岩を取り出して投げつけるシーンがありますね。その辺りがチャージ攻撃です。△ボタンを押すと発動しますが、一般的な攻撃方法としては□で数回攻撃した後に、△で攻撃をつなげて行く感じです。□の回数で△を押した時の攻撃が変化していきます。

無双乱舞/無双奥義

前回記事で説明した必殺技です。画面左下のゲージが溜まって行くと使えるようになります。○ボタンです。動画だとこの後説明する神術を発動した後に使っていると思います。関銀屏がアップになって攻撃するシーンです。

今回の新要素・神術

今回のOROCHI3は神との戦いがテーマですが、その関係で神々が扱う神器を使うことができます。これは全キャラが使える力です。神術は画面左下のオレンジの○のゲージが溜まった状態で使えます。

通常神術

R1 + □で発動。敵の体力を削るというよりも、敵を浮かせたり、体勢を崩したりする攻撃の「起点」となる攻撃が主です。動画では使っているシーンがありません。スクショもないので、今度用意します。威力はありませんが、その代わりにゲージが満タンでなくても使えて、しかもゲージの消費も少ないので割と何度も使えます。

チャージ神術

これが結構見どころの技です。R1 + △で出します。動画では関銀屏が突然「かめはめ波」みたいなものを撃つシーンがあります。

この構えは完全にかめはめ波。

撃った状態もかめはめ波。この技は孫堅・孫策・孫権の3人も使えるので、Twitter界隈では「孫」の名を冠してるので使えるのでは?などと言われています。このチャージ神術は攻撃力があるのでゲージが1周たまらないと使えません。

合体神術

今回の目玉ともいうべき「合体神術」です。今作は3人一組のチームを作りますが、さらに今作ではサポート要員に4人指定できます。この4人が何をするのか最初わからなかったのですが、合体神術で謎が解けました。○のゲージの中がいっぱいになったらR1 + L1で発動です。

前列3人が戦闘に出撃するメンバーで、奥から孫尚香、井伊直虎、練師です。後列はサポートメンバーで、奥からガラシャ、張春華、王元姫、関銀屏です。7人で集合写真みたいに集まった後に全員で合体神術を発動します。

動画で見ていただければわかるかと。

このメンバーの組み合わせがいろいろ無限大です。上のスクショは女性キャラで華がありますが、下のはメンバーが注目です。

三国志の時代を終わらせた晋を作った司馬一族が勢ぞろいです。後列奥の2人は晋のメンツ数合わせですが、後列手前2人は司馬懿と奥さんの張春華。前列は王元姫を挟んで奥が司馬師(兄)と手前が司馬昭(弟)です。王元姫は張春華から娘のように扱われてますし、司馬昭の彼女で最終的に結婚しますので一族扱いです。

この集合写真は同じメンバーでも配置が少し違ったりしていろいろなバージョンがあるので、折を見てまた紹介します。