blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

続・クレーンゲームに対する考察

少し景品がたまってきたので考察の続きです。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

昔からなのですがゲーセンのクレーンゲームを時々やってます。景品そのものが欲しければAmazonとかで手に入るので、そちらで手に入れた方が安く済みますが、純粋にクレームゲームを攻略したいのであちこちクレーンゲームを見つけると腕試しをしています。

最近入手したもの

数ヶ月前にやったものもありますが、前回記事から今までということで。

プーさん

まあプーさんが欲しかったわけではなく、たまたま取れそうだったので取っておいた系です。これは八王子の南大沢というところにあるイトーヨーカドーでやったやつだったかと。首都大学東京、改め都立大学がある場所です。

ピカチュウ

これは300円で取りました。たまたま掴んで落として手前に落ちて3回目で取れてしまったラッキー系。ぬいぐるみは大抵はリビングか車の中に置かれます。

C.C.フィギュア

最近ハマっている箱物系のクレーンゲームにおける最初の戦果。アニメ「コードギアス」に出てくるC.C.です。読み方は「しーつー」です。

これは数千円かけてあれこれ試していたら最後は見兼ねた店員のお姉さんがアームがかすっただけで落ちるように調整してくれて取れたゲーマー的にはやや屈辱的な施しを受けてしまった景品です。

ちなみにAmazonだと2000円前後で買えます。繰り返しますが、景品だけ欲しい場合はゲーセンで取るよりAmazonだと思います。

花丸・リトルデーモン フィギュア

これが数日前に新宿の西口にあるヨドバシカメラの隣でやった時のものです。武者修行の旅。どうせ取るならラブライブのフィギュアにするか、と花丸ちゃんにしたのでした。

他にヨハネとかワンピースのナミとかの箱物フィギュアもやったのですが訓練だけに終わってます。

ヨハネ(津島善子)

「堕天使ヨハネと契約して、あなたも私のリトルデーモンになってみない?」

入学式の日にクラスの自己紹介でこう言い放ち、無反応だったことに危機を感じて不登校になった津島善子さん。μ'sのにこにー以上のインパクトがあります。

これも上の花丸ちゃんと同じく新宿西口のヨドバシカメラの隣にあるゲームセンターで練習していた時に割とイメージ通りに取れたもの。

新宿あたりでやってると若者とか外国人観光客が後ろで見てたりするので結構緊張しますが、武者修行には良いかもしれません。

箱物の考察

橋渡し&箱物とか呼ばれてるようですが、上に書いた通り最近のマイブームはこれです。

上から見るとこんな感じ。2本の棒の上にフィギュアの箱が置かれています。この棒は百均とかで売ってるただの突っ張り棒ですが、滑り止めのようなものが巻いてあるので箱がツルツル滑らないのがほとんどです。

横から見るとこんな感じ。いくつか動画も見て研究してますが、取り方は様々。ただ、上手い人たち(動画あげてるような)でも何度もやって取っていますし、最初から複数回狙いでの攻略スタンスは間違っていない模様。昔のクレーンゲームとは異なり、1回で取るものではないと思われます。

C.C.は店員さんの助力で取ったのですが、2本の棒の間に箱がハマった感じになって取れなかったようです。お姉さんにアドバイスもらいました。

花丸ちゃんは棒に対して箱が縦方向のまま何度もアタックして箱の頭から落としました。箱を横にして押し込む技もあるようです。まあ何れにしてもまだまだ修行中の身です。さらなる技術向上に励みます。