blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

【旅行記】華麗なる搭乗を目指して。優雅に。〜島根遠征記(2)

羽田空港第2ターミナルに来ています。

最初にお知らせです。メルマガ創刊しました。明日の11/2から毎週金曜日配信の予定です。今ならまだ創刊号に間に合いますので、すぐにご登録ください。

メルマガ登録・解除
blog.tmp.mail
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

さて、今日はこれから島根県へ行きます。

いつも出雲空港までJALで行っていましたが、ANAに乗りたかったのと、米子空港へ飛行機で行った経験がなかったので、今回はANAで向かうことにしました。

最近の荷物預けは機械化されてます。ANAにプライベートで乗る時はこのあと書きます専用のチェックインカウンタから手続きするのでこれは使いませんが、前にJALでやった時は使い方わからずに結局スタッフのお姉さんにやってもらうというIT業界の人らしからぬことをしでかしてトラウマになっています。

米子行きです。NH381便です。

どうでもいい話ですが、ANAの便名がNHで始まるのはANAこと全日空の前身「日本ヘリコプター」が由来です。「にっぺり」と呼ばれていましたが、その時からのNHです。

マイレージ会員はヒラ会員ですが、プレミアムクラスに乗るので専用のチェックインカウンタを利用できます。朝は大丈夫ですが、繁忙期で混雑している時などは非常に快適です。

ふふふ。

保安検査を抜けるとまだ誰もいない制限エリアに。

プレミアムクラス搭乗だと搭乗時刻までの間を専用のラウンジで過ごすことができます。

こんな感じのところです。

個人のスペースになっているところで優雅に、華麗に飲み物をいただきます。飲み物は飲み放題、アルコールは控えめに。

私はお酒は飲みませんが。

たぶんWiFi使えると思うので機内で書きたいと思います。