blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

【旅行記】遅れて追い越せ。匠な機材繰り〜島根遠征記(12)

鳥取へ向かった飛行機戻ってくるはずでしたが、一向に来ないまま時間だけが過ぎていきます。

海上保安庁の機体が見れたくらいで、他には何もいません。

そんな中、羽田からの飛行機が鳥取から飛ばない機体を追い越して米子空港へ向かってきました。なかなか混乱状態に思えますが、とにかくやってきます。

この機体は予定では私が乗って帰る便で使われるはずです。来る時と同じくA321neoです。ちなみに鳥取へ行ってしまった機体はA321ceoです。

到着を見届けて私は保安検査へ。制限エリアを抜けると、そこには大量の人が。本来、9:00出発の便に乗る人と、私が乗る予定の11:40の便に乗る人がごっちゃです。

ついに飛びました。鳥取発米子行きです。順番が入れ替わってしまいましたが、超短距離で飛んでくるのです。

そして、ここからが複雑です。

私が乗る予定だった機体neoが本来9:00に出発予定の便で使われることになりました。先に到着したので仕方ありませんね。11:30に150分遅れで出発しました。その間に鳥取から到着したceoの方が駐機場に入れずに途中で待ちぼうけ。

結局、9:00の便で待っていた人たちが追い越してきたneoに乗りました。鳥取まで行かされ、ようやく戻ってきたのに待たされ続けたceoはその後の便で使われ、私が乗ることになりました。

ceoに乗っていたお客さんが降りてきたのは11:30過ぎです。6:50に出発して、4時間半くらい乗っていたわけです。ちょっとした海外くらいいける時間です。

次は私が乗る予定の便が出発ですが、11:40から12:20に変更になりました。前の便の影響で使用する機材が変わりましたので準備に遅れが出たようです。

それからなんと搭乗口で呼び出されてしまいました。何かと思って係の女性のところへ行くと、プレミアムクラスで昼食が出るはずだったのですが、機材が遅れた関係で準備ができないとのことでした。

その代わりに全国のANA FESTAで使える2,000円のクーポン券をもらいました。

まあどこかで使えばいいでしょう。

12:20に出発。ようやくフライトです。2日間過ごした島根・鳥取に別れを告げ、離陸します。

機内ではすんなりとWiFiにつながりました。

次回、島根遠征編の最終回です。





メルマガ始めました。ぜひ登録お願いします!

メルマガ登録・解除
blog.tmp.mail
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ