blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

納豆ミサイル?板野サーカス?を彷彿とさせる雨上がりの離陸に酔い痴れろ!〜成田撮影日記(3)

成田編続きです。

皆さん「納豆ミサイル」とか「板野サーカス」って知ってますか?アニメ監督・板野一郎氏の独特の演出である立体的超高速戦闘アクションのことを板野サーカスと呼びますが、高速で移動する物体を高速で追尾する物体を超高速のカメラワークで魅せる戦闘の演出です。

イデオンとかマクロスで見られるミサイルが納豆のように糸を引いて飛び交うことから納豆ミサイルなどとも呼ばれる一連の戦闘シーンですが、最近はあまり見なくなりましたねぇ。

そんなことを思い出しながら撮影していました。

スリランカ航空です。羽田では見ないので新鮮です。主翼の両端から細い飛行機雲のようなものが出ていますね。この日は雨上がりの午前中だったので、全体的に湿度も高め。戦闘機などの飛行でよく見ることができる現象ですが、湿度が高いと旅客機などでも見ることができます。

ベイパー(ヴェイパー)と呼ばれる現象です。

エアロフロート・ロシア航空です。スカイチームの特別塗装です。少し引いたアングルでベイパーの長さを強調した感じにしてみました。

まあ偶然撮れただけですけどね。

中国東方航空。よく見るとA330の50thと書いてあります。中国東方航空に2015年に50機目のA330を納入した記念にロゴを入れたものです。中国国際航空という航空会社にも50thロゴがあります。要するに、その航空会社向けに納入した50機目の機体につけているロゴです。

A330自体は通算で1000機以上は納入されている機体です。日本では数年前にスカイマークが数ヶ月間導入しましたね。ミニスカCAさんの制服で話題になった機体です。

エバー航空。ベイパーの見え方としては一番綺麗に見えていますね。スーッと長く糸引いてます。正直なところ撮っているときはファインダー越しなのであまりベイパーが発生していると思っていなかったのですが、このエバー航空だけははっきりと撮影時に見えてました。

セブパシフィック航空。派手ですが華やかなデザインの機体です。フィリピンのセブ島に行ってみたいですね。行くときはこの派手な機体に乗ってみたいです。

最後はタイ航空。この写真、ベイパーも綺麗に撮れていますが、バックの芝生のところにNARITAの文字が見えますね。上のエバー航空などはAしか見えていませんし、NARITA全部が綺麗に収まることは珍しいです。

雨の日や曇りの日は写真を見ていただいても分かる通り、暗めの写真になってしまいます。それでもベイパーのような現象が見えることもありますし、雨が本格的に降っていれば激しく水しぶきを巻き上げながらの離着陸が見れます。

航空機撮影は雨の日もOKです。どうせ降るなら土砂降りのような降り方がいいです。まだまだ続きます。