blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

お待ちかね!R2-D2とBB-8との再会!〜成田撮影日記(4)

成田に来た最大の理由がこれです。

そろそろ羽田に戻してくれませんでしょうか!長いこと成田で運用されている787の特別塗装機R2-D2 ANA JETですが、この日久々に撮影してきました。

私が現時点で最も愛する機体がこのR2-D2です。まあ先日モデルプレーンを売り払いましたが、1機は飾ってあります。

とは言ってもやはり本物の良さには敵わない。

羽田に戻ってきてくれないので、成田まで会いにきたというのが正しいと思います。無事、離陸する姿を見ることができました。この塗装もオリンピックの頃くらいまでしか予定されていないので、1日でも1回でも多く撮影したいのです。

国際線で使われる機体なので見逃すとその日はもう見れませんし。その辺のいい感じにレア感があるのも人気の秘密かもしれません。

この日はドイツのデュッセルドルフへ向かいました。デュッセルドルフってどこですか?

もう一つ。BB-8も成田に帰ってきました。これも久々に見ました。

BB-8は過去に記事にも書きましたが、初めて撮影したときは羽田の深夜に到着だったので羽田の国際線ターミナルで深夜まで待機して夜中に撮影するつもりだったのですが、なんと大遅延で翌日の昼ころに羽田に来て、普通に昼間に羽田に来ても十分見れたという悲しい過去があります。

こちらは777-300ERなので787ほど推しではありません。なので狙って撮ったのは初回の大遅延の時だけで、あとは巡り合わせです。

この日も全くノーマークのところに着陸してきたのです。割と羽田とかでもよく見かけるのでなんか不思議な縁があるのかもしれません。