blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

初日の最後を飾るステキな機体たち〜成田撮影日記(6)

ついに成田空港での撮影初日ラストです。見所満載お値打ち価格(タダです)な機体の数々です。

少し旬な時期を逃しましたが、サッカーの日本代表の描かれたJALの機体が2機運航中です。1号機は羽田空港で国内線で使われていますが、2号機はここ成田で運用中です。

「SAMURAI BLUE 応援ジェット2号機」が正式名称です。2号機は787なのです。

少し小さくて見にくいですが「勝色」と書いてあります。JALの公式サイトにあるプレスリリースには「日本の伝統色である深く濃い藍色のこと」とあります。そこに香川選手だと思いますが、全身甲冑姿のサムライとともに描かれています。

夏に成田へ来た時に陽が落ちてから撮影したことがあるのですが、明るい時に撮影できたのはこの時が初めてです。

次はアメリカ三大大手のひとつユナイテッド航空のスターアライアンス塗装機です。何度か書いてますが、世界の多くの航空会社は大きく3つのアライアンスと呼ばれるグループに加盟しています。

日本だとJALは「ワンワールド」で、ANAが「スターアライアンス」です。もう一つの「スカイチーム」には日本の航空会社はどこも所属していません。また、JALやANA以外の航空会社はどこにも属していません。ある程度の規模やクオリティなど求められるためこの2社のような大きな会社でないと加盟できない側面もあると思われます。

ユナイテッド航空もANAと同じスターアライアンスに所属。その特別塗装機がこれです。この塗装のANAの機体はよく羽田空港で見ることができますが、ANA以外の機体を見るのはとても珍しいことです。

エールフランスの2024年パリ五輪招致の塗装機です。東京オリンピックの次はパリでしたっけ?その招致活動の時の塗装機です。オリンピックはともかく人生の中で一度はフランスに行って見たいですね。

なんとなく。

台湾のチャイナエアラインのA350です。後方に鳥の絵が描かれていますね。台湾にのみ生息する「ミカドキジ」という雉(きじ)らしいです。

この機体が撮りたくて着陸を待っていたのですが、遠くB滑走路に向かってしまい、さらには雨が降ってくる始末。

一応は第1ターミナルの展望デッキからも見えたので雨の中撮ってみましたがこんな感じに。画質も悪いし、そもそもミカドキジが主翼に隠れてますし。

2時間くらい待って離陸が撮れました。

そして、陽が暮れてきた頃、デルタ航空の機体を見ていた時にやってきました。

ラスボスですッ!

タイ航空のA380。前から後ろまで総2階建!

まさに威風堂々。王者の風格。

顔。ミッキーとかモスラとかズゴックとかいろいろ言われてますが、みなさんは何に見えますか?

覚えてもらうまで何度でも書きますが、来年の5/24にこの機体を我らがANAがここ成田で運航開始します!成田からハワイへ行きます!3機買いました。3機とも亀の塗装です。

日本の航空会社が再び4発のエンジンの機体を運航するのです!これが興奮せずにいられますかッ!

・・・すいません。興奮しました。次回は翌日編です。