blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

濃密で甘い生活。ローソンのGODIVAコラボのホットチョコをいただく。

毎度「美味しい」以外の言葉の思いつかない食レポ記事です。まあわざわざまずいものを紹介する記事も少ないと思いますので、ブログに取り上げるものは大抵が美味しいもの、楽しいもの、嬉しいことであると思います。

失敗談とか愚痴とかもありますけどね。世の中の95%以上のものを美味しく感じることのできる便利な味覚の持ち主です。

さて、今回はローソンで11/27(火)から発売している「MACHI cafe × GODIVA ホットチョコレート」です。

あの高級チョコレートブランドGODIVAとのコラボ商品です。お値段税込380円です。20回以上かき混ぜてお召し上がりください、と言われます。

昨今、コンビニでもコーヒーが販売されるようになってきましたが、とても美味しいと思います。おまけに安いので私もちょくちょくいただきますが、特にローソンは店員さんが用意してくれる形式なので面倒くさがり屋の私にはピッタリです。

店員さんの様子を見ていると、専用のカップにGODIVAのチョコ(固形のチョコというよりペースト状になったようなもの?何か封を開けて入れていました)を入れて、そこへ通常のホットミルクを注いでいました。

チョコを攪拌する必要があるので、専用のマドラーで20回以上かき混ぜる、というわけです。味はとても濃厚で濃密。また、よくかき混ぜるため適度に温度も下がり、飲みやすくなります。

通常のコンビニコーヒーよりは高めの価格設定ですが、スタバの新作フラペチーノとかだと2杯くらい飲める金額です。お近くにローソンがあれば是非お試しください。期間限定らしいです。