blog.tmp.online

航空機撮影

究極のドヤ顔を捕獲!〜成田撮影日記(15)

先日の沖縄弾丸ツアーの日、朝少し早めに成田空港へ行きました。結果的にはそれほど早くはなかったのですが、多少は撮影できました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

この記事で第3ターミナルへ向かった時の話がありますが、今回はその直前まで撮影していた時の話です。↓の記事を覚えていますでしょうか。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

ノックスクートというタイのLCCが運航する777のデザインが秀逸で、顔がニヤリとしたドヤ顔だったという機体です。

先月成田に泊りがけで来た時は第1ターミナルから撮影していたので出発のシーンを撮ったわけですが、今回は朝早かったので成田に飛来したときの着陸を撮ることができました。

第2ターミナルの南側の展望デッキで撮影を始めていましたが、よーく考えると前回撮影時に北側でこんな写真を撮ってました。

B滑走路に着陸した機体が少しターミナル寄りの誘導路を通過するので少しの間だけターミナルの展望デッキの方を向くのです。

ノックスクートの777が成田に着陸するまで残り10分。正面が撮れるかもしれないとアングルのイメージが頭に浮かんだ私は、南側から北側へ大急ぎで移動しました。

第2ターミナルの端から端なので地味に距離があります。また、通常の空港の利用客の方々もいるので全力疾走できるわけでもありません。あくまで他の方々へご迷惑をおかけすることなく速やかに移動が必要です。

そして少しだけ余裕がある状態で北側に来ました。撮影場所も人が少なくいい場所が確保できました。イメージ通りであればドヤ顔を正面から撮れるはず。

来ました。これはこれで飛行中の写真が基本なのでバッチリ撮影します。飛ばない豚はただの豚です。

着陸してしばらくすると戻ってきます。きたきた。

してやったり!100%イメージ通りです!

拡大するとこんな感じ。予想以上にドヤ顔です。この正面からの写真が撮りたかったんです。

ファインダーを覗きながら私自身もニヤニヤしながらひたすらシャッターを切ります。もうこの一連の写真だけで100枚以上は連写して撮ってます。

そして第2ターミナルの展望デッキから見えるスポットに入ります。沖縄への弾丸ツアーの幸先のいいスタートになってくれたようです。

繰り返しますが、これです。↓