blog.tmp.online

航空機撮影

最初の1機〜羽田撮影日記(14)

ようやく一眼レフで撮影した写真を現像しました。

2019年最初の機体

787でスタートを切れたことは嬉しいです。たまたま展望デッキに行ったらいただけなんですが。

撮影情報

  • 登録番号: JA802A
  • 機種: Boeing 787-8
  • 航空会社: ANA
  • 撮影場所
    • 羽田空港 国際線ターミナル展望デッキ
  • NH853便
    • HND → TSA(台北)

元「鯖」

前回記事にも書きましたが、この機体はANAが全世界で最初にBoeing 787を商業運航させた際の2号機です。1号機と2号機は「鯖」の愛称で親しまれた特別塗装機でした。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

上の記事で2号機については熱く語らせてもらいましたが、ここでも書いている通り私の航空機撮影で最初に撮ったのがこの機体なんですよね。

2012年に一眼レフを買って羽田へ行ってみて見たのがJA802Aです。あれから早いもので7年が経とうとしていますが、今年の初めに撮影したのがこの機体ということで、何か運命的なものを感じます。

あの頃は国内線で運航されていましたが、今では国際線での活躍です。トラブルなどもあり、マスコミなどから不条理な叩かれ方をした時期もありましたが、今でも毎日世界の空を飛び回る第一線の機体です。

今年はどうしてもANAはA380の就航で話題になっていますが、やはりこの787という機体が大好きです。A380の陰に隠れてますが、ANAはまもなく787シリーズでは最大の787-10を就航させます。こちらも目が離せない話題なので、今年も787を中心にたくさんの魅力をお伝えしていきたいと思います。