blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

壊レタMacBook ProノHDDヲ救出セヨ

おはようございます。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

赤い機体

愛用していたMacBook Proの大往生から早1ヶ月。実はこの記事の直後にDELLのPCを買ってました。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

ここで紹介したDELLのPCです。買ってから1ヶ月ほど箱から出さずに放置していました。別に仕事が忙しかったわけでもなく、なんとなくそんな気にならなかったと言うのが正直なところです。

購入したPCは真紅のボディです。

スペックも不満はなく、値段も17万でしたので予算の範囲内です。ヨドバシカメラで購入したのでポイントが1万7千円分もらえました。これでExcel 2016を購入してます。ついでに後からWord 2016も買いました。いずれも1万5千円ほどです。

台風が来た先週末はがっつりWindows Update三昧でした。最近のExcelやWordも全部ダウンロードなので準備にだいぶ時間がかかりました。

サルベージ

大往生したMacBook ProからHDDを外しました。

本体をひっくり返して精密ドライバでネジを外せば本体内部にアクセスできます。左下はロジックボード、その右側が光学式ドライブ、左上はバッテリー、右上がHDDという感じです。

今回はここからHDDを取り外しました。

2.5インチのSATAのHDDです。容量は750GBです。まあ一般的なもの。TOSHIBA製です。

800円弱でこんなものを買って来ました。HDDケースです。サイズとインタフェースが合致すればなんでもいいです。

サイズもコンパクトで、外部電源も必要ありません。要するに中に2.5インチのHDDを入れればポータブルのHDDになるわけですね。

セット内容はこんな感じです。とてもシンプルなので簡単です。

ところが問題発生。取り外したHDDの周囲4箇所にネジが付いてました。MacBook Proの本体に固定するためのものでしたが、ケースに入れるにはこれが邪魔です。

おまけにこのネジは通常の±のネジではなかったので手持ちのドライバでは外せませんでした。

ネットで調べて見たところ「ヘックスドライバ」というものがあるようです。早速ヨドバシカメラで買って来ました。

ベッセル(VESSEL) 精密ヘックスドライバーセット 6本入り TD-58

ベッセル(VESSEL) 精密ヘックスドライバーセット 6本入り TD-58

ネジが六角形になっているのでヘックスなのですね。今回は1.27のサイズがフィットしました。周囲4箇所のネジのうち3本はすぐこのドライバで外せたのですが、なぜか最後の1本がネジ山が潰れててドライバで回せませんでした。

正直、詰んだかと思ったのですがペンチで力任せに回してみたら外せました。だったらヘックスドライバ買わなくても良かったんじゃね?などという危険なツッコミはしてはいけません。

( ;∀;)

兎にも角にも無事にネジが外せましたので改めてケースへ。

収まりました。

蓋を閉めれば750GBのポータブルHDDの完成です。これをPCへ接続すればMacBook Proの頃のデータが見れるはずです。

やってみたところ、無事に見れました。

macOSとWindows7をディュアルブートにしていたので、二つのドライブとして認識しました。macOS側はそもそも外付けHDDでバックアップを取っていたので、どちらかというとWindows側のデータが救いたかった感じですね。

欲しかったデータも取れたのでひと安心です。先週末は台風だったので家に籠ってPCをいじっていたのですが、今週末も台風が来るという話があるので続きをしようかと思います。