blog.tmp.online

プログラミング・飛行機・その他

続・重要な話

約2年前、本に写真が掲載されたことがあります。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

本屋で買える書籍に自分が撮影した写真が掲載されることなど普通はないわけですが、作者の方が私の写真選んでくださったので私のようなど素人の撮った写真を本に掲載いただくに至りました。

2/25(日) 自宅マンションのポストになにやら雑誌らしきものが届いておりました。

イカロス出版?

開けて見ると毎月購入している航空関係の雑誌が。

最新号。発売は毎月月末なので2/28のはずです。それがなぜ?

掲載誌発送!

私が撮影した写真が掲載されました!

why?

航空関係の雑誌であるAIRLINE誌には「飛来機通信」というコーナーがあり、主に日本の空港で珍しい機体が飛来した写真を毎月紹介するコーナーがあります。

ここは読者からの投稿を使うコーナーでもあり、私がTwitterでフォローさせていただいている多くの航空ファンの方々がいつも写真を掲載された!と投稿されているので、私もいつかは、と思っていたところでした。

2018年は1度くらい雑誌に掲載される実績を作ろう、と先日旅に出た時の写真を投稿していたのでした。

www.hiraiki.jp

掲載されたのは中国東方航空のA330の写真です。機体にスニッカーズの絵が描かれているものです。特に興味があった機体ではなく、他にもっと気合い入れて撮った写真を投稿していたのですが、そちらは掲載されず、ポッと出で投げておいた写真が使われました。

まあ兎にも角にも本屋さんで買える本に自分の写真が掲載された、という実績を作る目標は早々に達成されました。

本屋さんで見かけたときは是非ともご覧ください。

こうして沼にハマる

どんな写真でも掲載されるとモチベーションも上がるものです。今回の掲載はどちらかといえば珍しい機体が来た時の写真なのでその場に居合わせたことで掲載につながったわけですが、できれば自分の腕前で撮った自慢の力作が掲載されて欲しいものです。

また雑誌やブログなどご覧の皆さんに楽しんでもらえるような写真が撮れるように精進したいと思います。